nature and music

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧




16日のライブ終了しました。

皆さんにお世話になって満員でライブ終了しました。
ありがとうございました。
なんと言っても季節がら行事の多い月でしたので、集客に苦労しましたが、
おかげをもって無事喝采の内に終了できました。
e0275078_14251146.jpg

光田 仁さん  登 敬三さん のお二人には
今回もホントに熱いライブをしていただきました。

4時着で準備です。
4時半過ぎぐらいから私の選曲の順にリハを進めます。前回と今回でダブった曲は1曲だけ
でしたので、テーマ エンディングを入念に・・・・と言っても2回だけど・・・・・
5時半には終了して食事に近所のお寿司屋さんに・・・・
ところが、よく見るとリハ忘れてた曲が一曲ありましたが、もうええでしょう・・・
でぶっつけ本番になりました。

サックスの登 敬三さんはぐいぐいバックをひっぱていってくれるの助かります。
テーマに戻る時やセカンドリフの時も合図があるのでよく見ていないと・・・・・

1 tenor madness
B♭のブルースです 初っぱなから飛ばします
2 Left alone
round midnight とどっちかでとりあえずこっちで・・・・
  登さんはやったことが、一回しかないと言っていましたが 暗譜でした・・・
3 Some day my prince will come
三拍子で雰囲気変えてと思っていましたが、登節は変わらない・・・・
  王子様は来ないでしょう・・・・・・
4 the night in Tunisia
ゲストの田原君とツー管でガンガン行きました!1部のハイライトでした。
  鳥肌物でした・・・・

休憩を挟んで

1 Autumn leaves
今しなければ・・・・ 妻も参加してしっとりとやりました。
2 On the sunny side of the street
フォークでも良く歌われている名曲です。楽しい感じでやりました。
3 In a sentimental mood
唯一 前回と同じ曲でしたが、今回はややしっとりと吹き上げていました。
4 So What
この曲を取り上げるのは全く初めてで、小阪さんも苦労したみたいです・・・・・・
  モード奏法の幕開けになる マイルスデイビスの曲で当初はクールなイメージ
  でしたが、近頃はフージョンやファンク的なサウンドでもやっていて料理はどうにでも
  出来る様な曲ですが、技量が出てしまうので 下手に扱わないほうがいいみたいです。
  ベース とギターが今回メロディーを弾きましたが・・これが結構難しい・・・・・
  コードはDm7 E♭m7 だけです。ドリアンモードでアドリブかな・・・・
アンコール
  coffee rumba
打って変わってキャチーなリフとメロディでノリノリで演奏しました。

お客さんも大満足で帰って行かれて 私もほっとしました。

ハプニングがありました。
いつもはFBでやりとりしている大学時代の友人が来てくれていました。
始まる前になんか津山人と違う雰囲気の後ろ姿をみたので、まさかと思いながら
前に回ってびっくりです。
サプライズでびっくりさせる魂胆だったらしいです。確かにびっくりしました。
なんと登さんとも友達でした・・・・・・

学生時代に一緒に自主製作盤のレコードを作ったりしていましたが、10年
ぶりの再会でした。
ライブの後フォーク酒場樽で久々に一緒に・・・・・
e0275078_158817.jpg


ホントに彼と会って青春していたのは、ほんの4年ぐらいです。
あれから35年ほどの時間が経過しています。
でも彼に会うといつでもそこに戻れるんだなーと実感した夜でした



by misty_jazzlife | 2013-11-18 15:20 | Comments(0)

秋到来

 1964年頃に比べて秋が2週間ほど短くなっているみたいです・・・・・・
そう言えば熱いだけの夏の後に涼しげな秋があり
稲刈りや運動会をしていた記憶が蘇ります。
たしか五感の中で匂いだけが、記憶を呼び覚ます と言う話を聞いたことがありますが、
金木犀の匂いは遠い子供の頃の運動会や稲刈りやお祭りを思い出します。


e0275078_13461772.jpg

徳守神社の御神輿です。今年は100人ぐらいの担ぎ手が集まったそうです。
賑やかではなやかで重厚です。
この日は初めてお祭りを堪能しました。


e0275078_13495428.jpg

シマカンギクと言う野菊です。旧吉井町あたりの山裾に秋を彩っていますが、始めてみました。
野菊は種類が多いですが、黄色い野菊はアキノキリンソウぐらいであまり見たことが
ありませんでした。辞書には漢方になるとかいていましたが・・・・
通勤途中に目を楽しませてくれています。


e0275078_13552082.jpg

秋の探索にブラブラと・・・・
コマユミに今年もお世話になった渓流です。又来年まで・・・・


こんな実を見つけました。
e0275078_13564952.jpg


マタタビの実です。甘酸っぱいです。
昔旅人が疲れ果てて横になった側にこの実があって食べて見ると力が沸き
又旅ができたのでマタタビというらしい・・・・
普通はこんな形ではなくて、虫が入って丸いぐちゃっとした実(虫ろうとか虫ぐろと言うらしい)
がほとんどですが、中には虫の入ってないのもあります。
漢方には虫入りが好まれるみたいです。
焼酎漬けにしてマタタビ酒として売っていますが 神経痛なんかに良いそうです。
6月頃葉っぱが白くなるので、よくわかります。

e0275078_1443160.jpg

突然の仕事依頼です。バッカスの日本酒の会
衆楽園です。
金曜日にオファーがあり集まったメンバーはドラムと妻と私の三人、
まあ何とかなるわ・・・・・・でスタンダード30曲 ぶっつけで行きました。

e0275078_1482997.jpg

セッティング中

e0275078_14121872.jpg

ピアニカチェック中・・・・・

e0275078_14125768.jpg

今回は175とPプロで演奏です。
妻はお酒飲まないのですが、匂いで酔ったみたいです・・・・
知人のお酒好きな方が沢山来られていました。
凄く良かったと言うお客様が、いてホットしています。やっぱジャズがいいな・・・


今月はなんと言っても11月16日のhigh & Lowのライブ JammingNght 宜しくお願いします。
関西きってのテクニシャン テナーサックスの登 敬三さん 凄いです。
又 ドラムの光田 仁さん ドラムでのパホーマンスをしているぐらいの人なので、
凄いドラミングです! 去年見た人達は口を揃えて言っています。
是非宜しくお願いします。熱い夜になります!!!
e0275078_14353447.jpg

チケットは好評発売中 ¥2000(要オーダー)  7:00開場 7:45開演 

お問い合わせ0868-31-1015(High &Low PM 7:00~12:00)
又は 080-1914-5403 (小野)までご連絡ください

誠に申し訳ありませんが、会場の都合により限定となりますので、
お早めにご予約ください。



by misty_jazzlife | 2013-11-05 14:35 | Comments(0)

釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13
確かにそぉいう人多いなぁ..
by 浜ちん。 at 16:26
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 08:47
いやー楽しかったでんなー..
by ハマちん at 11:43

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

Over the rainbow
at 2017-08-21 14:56
All the things..
at 2017-08-15 13:33
Four Play
at 2017-08-07 16:47
漏洩
at 2017-07-28 12:51
Carry on
at 2017-07-19 16:20

外部リンク

ファン

ブログジャンル