nature and music

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧




night and day

土曜日は久々のBlue Moonで大原に行きました。
e0275078_13110877.jpg
星空ミュージックカフェと言う野外イベントでした。
私たちの他にも出演者の方がおられて
ジャズボーカルの地元出身の末元さんとクラック系の
フルートとピアノのデュオの方達でした。
3番手のトリがBlueMoonでした。
3時到着でぼちぼちのリハですが、今回選曲のみで
打ち合わせも出来てないのでみっちりとリハをしました。
e0275078_13170694.jpg
音的には野外なので仕方ない部分もありましたが、
ジャズ系は意外と音幅広いので・・・・

本番は7時からなので、食事にいったりのんびりとしていましたが、
悪い事に雨がポツリポツリと降り始めました・・・

本番始まりましたが、かなりの雨になりました。
雨にも関わらずお客さんは沢山来ていただきました。
e0275078_13262176.jpg
e0275078_13281059.jpg
スタッフさんの話しでは350人ほど入りだそうです・・・

実は去年ホテルのライオンズか何かのイベントで去年の大原
夏祭りと言うお話があったりで地元商工会等の縁が今回実を
結んだみたいです。ありがとうございました。

ジャズボーカルとクラッシクとくればうちのバンドは
ポップス系をやらんとと思い選曲
1 Take the A train
2 夜空の向こう
3 素敵なあなた
4 鈴懸の径
5 卒業
6 コーヒールンバ
アンコール 枯葉
こんな感じでしたが、
ドラムスの飯田君がトイレでご年配の方の話しの中で
「なんか眠とうなるなー」を聞いてきて
急遽昭和歌謡に変更して・・・
高校三年生を鈴懸の径の代わりにやって
アンコールを枯葉からまた逢う日までに・・・
e0275078_13433772.jpg
これが大うけしました!!
自分たちの音楽をやるのも良い事ですし、大事な事ですが、
BlueMoonはお客さんの雰囲気をみてその場に合う選曲が
できるのが、強みです。
同じジャンルの曲変更ではなくジャズ ポップス 歌謡教
幅広い選曲ができるのが特徴です。
本番30分前に楽譜をコピーしてもらい本番でした。
アンコールのまた逢う日までも大うけで盛り上がって終わることができました。

アンケートには3部は最高だったと書かれた用紙もあったみたいです。
気持ちよく帰ることができました。
大原のみなさんありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。



先週木曜日はジュニアのコンサートの最後の練習日でした。
娘はルパン三世のソロがどうも上手くいかないで、ちょっと
ご機嫌が良くないみたいでした。
確かに私が考えたソロですが、私も上手く弾けないかも・・・
同じフレーズを繰り返しやることが、音楽を上達する道
であると言うセオリーのもとにちょっとひねったフレーズ
をこしらえました。
e0275078_10375700.jpg
実はバンドマスターからこのソロの話をもらった時に
ついでにギターを上達させる事も考えていました。
今までコードばかり弾いていてwatermelon manで
初めて単音でソロをさせましたが、それは簡単であまり
難しくないように組み立てました。ここで少しだけ
ステップを上げました。BigBandでのギターの役割は
リズムを刻むことがメインなのでOneStageにソロは一回
ぐらいで良いのですが、諸事情があり今回のソロもギター
に回ってきました。
今回のフレーズはジャズらしく8分音符を沢山使っています。
以前練習の動画をFBに載せましたが、宮野弘紀さんから絶賛の
コメントを頂きうれしくなったものです(親ばかです)
e0275078_10394204.jpg
親子のひいき目ではないのですが、娘は音楽に対するる才能は
非凡なものを持っています。
裕福であれば音大に行かせてやりたいですね・・・
一番すごいのは採譜能力ですね・・たとえば今弾いた4分音符の8小節を
瞬時に再現できたり・・・
難しい4度以上の和音を教えるとすぐ目の前で弾けたり・・・
ギターを持ったことがないのに出来る人はその辺にはいないでしょう。
多分なにをさせても楽器は上手いと思います。
楽器の演奏に向いているタイプ間違いなしです。
でもその才能に胡坐をかいて練習をしません・・・残念な事に
音楽に対してそれほどの魅力が今はないのでしょう・・・
ギターも一週間に練習日当日のみしか持ってないみたいだし・・・
いくら才能があってもこれでは上達はしないですね。
そこでそう簡単にはできないソロを作ってやりました ふふふ
さすがに今回は一生懸命ここ一週間ほどはやっていましたが、
まだ上手く弾けないで本番もちょっと失敗してしまいました。
でもそれでいいのです・・・ここからが勝負ですね
音楽に目覚めるにはきっかけを作ってやる事が大事です。
このコンサートが終わったら理論を勉強したいとか母親に
言ったみたいで 私はおもわずほくそ笑みました・・・

さて今回のセッティングですが、娘のwatermelon man のソロに
オーバードライブが必要なので(ここで説明すると
オーバードライブとは、電気楽器のみできる事ですが、過大な音量を
ギターアンプもしくはベースアンプに入力をすると歪みます。
その歪を人工的に作り出してやる装置の事)
これをイフェクターと言いますが、それが必要なのでまずセットです。
e0275078_10483931.jpg
値段も高いですが、良く歪かつ音が痩せないheatburasterです。
そしてワイヤーバードのリバーブ(これはエコーのイフェクターです)から
ピーターソンアンプに・・・・
e0275078_10542342.jpg
今回はギターを2台持って行きました・・・
もし弦が切れたら・・・と思い・・・
ダークのリハではハワードモデルを使いましたが、
弦高の調整不足で・・・リハのみでした。
e0275078_10571992.jpg
本番はリズムギターはとても上手く出来ましたが、
ルパンのソロは悔しいかったと思います。
又挑戦してください
斜めからの本番ショットです。
e0275078_11024179.jpg
さて続いてdarkeyes jazz orchestora です。
今回もやったことのないソロが一曲ありました.
ガーシュインのfacinating ryhthm です。
色々と仕事が重なって練習が金曜日のみで譜面は金曜日もらい
リハで一回やりましたが知らない曲のソロはちょっと緊張でした。
Rout66は大好きなブルースの曲でバリバリ弾きました。

セットリストです

Junia Jazz Orchestora

1 Rupi Ⅲ

2 Sesami street

3 It's don't mean a thing

4 Night and Day

5 Birdland

6 Ja-da

7 Autumn leaves

8 It's oh so nice

8 All of me

9 Water melon man

アンコール

Sing Sing Sing

Darkueyes Jazz Orchestira

1 The Heats on

2 First forward

3 Bonappetit

4 Body and soul

5 真珠の首飾り

6 My romance

7 Fascinating rhythm

8 Moment notice

アンコール

Rout66


e0275078_11260077.jpg
でも個人的には練習不足であまり良い出来ではなかったです。

200名を越すお客さんには沢山の拍手をいただき恐縮でした。

終了後場所を変えての打ち上げでした。
e0275078_13005188.jpg
ジュニア親子とダークとで和気藹々とした打ち上げでした。
ダーク創始者の牧山先生が来られていて祝辞をいただきました。
その中で戦後進駐軍が持ち込んだジャズが日本のジャズの
始まりであり・・・
その進駐軍のクラブで演奏していた人達よりも
ジュニアの方がうまい・・・
とお褒めの言葉をいただきました。

そんなこんなで土曜日 日曜日は昼も夜も音楽三昧な
週末でした。








by misty_jazzlife | 2015-08-31 14:00 | Comments(0)

お葬式


人間の生まれてくる事も不思議ですが死んでいく事も不思議です。
人類が誕生してから今まで繰り返し繰り返し行われてきた事です。
生きとし生けるものはすべて死んでは生まれ変わる事を
繰り返します・・・宗教では輪廻転生 と言います・・
誰も検証できないのですが・・・
誰にもわからない生命の神秘と言うか宇宙の理(ことわり)
と言うか・・・・

身近なお葬式があるたびに自分の時をシュミレーションして
しまいます。・・・

今回も突然の悲報で始まり怒涛のごとく葬儀が終わりました。
今日仕事場で重たい疲れと闘いながらこのブログを書いています。

義理の母は私にとても良くしてもらいました。
いつも気を使ってもらいいつも優しくて・・・・

実際のところ私みたいな男がかわいい一人娘の旦那にはふさわしくない
と思っていたのかもしれないし・・・
そういう変な噂話をわざわざ耳に入れていた人もいたみたいですが、
私には一切そんな事も言わずにこにことして接してくれました。
妻に言わせると子供の頃はとても厳しくしつけをされたそうですが、
とてもそんな感じには見えませんでした。

葬儀にはその人柄がらから沢山の弔問者に来ていただき 
家族に見送られて天国に昇って行きました・・・


コマーシャルではないですが、生きる葬式と言うのは
とてもいい言葉だと思います。故人の言っていた事や
思い出話をして故人を偲ぶ事が生きている人達の糧や心の支え
になることが、一番ではないかな・・・・

今回は市の斎場での通夜と葬儀でしたが、料金も安くすごく良かったです。
他が悪いとは言いませんが、無音のままで物事が進められていく
のはとてもいいですね・・
妙なシンセで作った曲を流すのは止めてほしいですね・・・
故人の好きな音楽を流すなら良いですが・・・
どこに行っても音が氾濫している時代に無音のままに読経が流れて
沢山の方々が静かに見送ってくれる・・・のも本当に良いと思います。

一度演奏を見に来てもらいたいと思いながら中々その機会がなく
終わってしまいました。音楽の好きなお母さんでした。

今度仏壇の前で弾いてあげようかな・・・
合掌
e0275078_09550159.jpg
通夜の夜にて・・











by misty_jazzlife | 2015-08-24 09:57 | Comments(0)

お盆の仕事

私の仕事で音楽以外の仕事の事を書きます。
一応公務員並みの社則があります。
そのためお盆休みはありません 土日祭日はすべて休みですが
一般的にお盆休みは有休をとって休む以外出勤日です。
今年は15日16日と土日に絡んだので皆さん金曜日を有休を取って
いる方が多くて私の部屋は独立していますが、5人の職員のうち
私以外はお休みでした。
無論私も休みたいのですが、音楽の方でかなり休んでいるので
一人パソコンに向かっていました・・・・

土曜日朝早くからアルバイトに以前勤めていた土建屋さんに測量に・・・・
以前は良くこのトランシット(角度や高さをミリ単位まで見る機械)
で測量をしていたのですが、使い方を忘れています・・・
四苦八苦しながらの仕事です・・・
e0275078_15523994.jpg
以前もう10年ぐらい前になりますが この道は私が管理して
作りました・・・(懐かしい・・・)
3期ぐらい継続でやった覚えがあります。
e0275078_15574802.jpg
午後は家族で義理父の墓にお参りに行きました。
e0275078_15593155.jpg
日曜日は朝涼しい間に実家へ墓参りに・・・その後で
母を連れて食事に行きました。
岡山北区の・・と言っても私の実家から10分も
車で行けば岡山市北区です・・・以前の建部町ですね・・・
その旧建部町にある手打ちうどんのお店に食べに行きました・・・
ちょうどお昼とお盆の関係で凄い人でしたが、何とか食べて
のんびり帰ってくると・・・
実家にいた弟が苦しいから救急車で病院に行く と言う書置きが
ありました・・・
救急に問い合わせたところ中央病院に搬送しているとの事で
病院に連絡を取るとすぐ来てくださいとの事でした。
母を実家において病院に行ったのですが、これから検査で
心筋梗塞が疑われるからこのまま検査後まで待っていてほしい
と言われました。
それから4時間病院で待機して結果カテーテルでの手術も無事終わり
ほっとして帰ってきました・・・
お盆に家族の集まった時の出来事だったので、助かりました。


さて最近私が事故に巻き込まれた事はこのブログでも報告しましたが、
保険の話もやっと終わり車も新しくなりました。もちろん保険範囲では
収まらなかったの追い金がいるのですが・・・・
妻には よりいっそう仕事に励め と激励していただきました・・
e0275078_15022100.jpg
今まで軽でしたが、スズキのスイフトで通勤です。
軽と違い疲れが、少なくて良いですね・・・
良く走ります。
これに乗って土曜日は加古川のスカーレットの小鳥にセッションに・・
e0275078_15051639.jpg
今回はお盆と言う事でやや少なめでした。
e0275078_15085032.jpg
最初はホストプレイヤーの4人で演奏です。
コルトレーンの曲だそうですが、私は知りませんでした。

今回は一部はソロで参加して自分の曲を演奏します。
今回はビブラフォン バイオリン ギター フルート ピアノ ドラム
の参加でした。
ビブラフォンは良いですねー・・・涼しげですごく良かったです。
私は今回ハワードロバーツモデルで参戦しました。
一曲目はスローでIn a sentimental mood でした。
2部はみなさん入ってでの演奏です。
All of me , Isn't she iovely , Ipanema, baye bye blackbird
bag's groove 等を演奏しました。
e0275078_15064971.jpg
10時終了後もみんなで歓談して楽しいひと時を過ごしました・・・
ここはアンプを使わないでライン入力なのですが、マスターがジャズらしい
音に仕上げてくれるのでいい感じで弾けます。

今回お店の料理もおいしくいただきました。
名物のホットケーキも・・・
e0275078_15325941.jpg
最初はたこ焼きかと思いましたが、美味しいです。

そんなこんなで家に帰ったのは12時半ぐらいでした。

お盆の土日もそんなこんなで終わりました・・・
おまけに朝から膝に水が溜まり今朝は整形で抜いてからの出勤でした・・・

今日は夜もジュニアの練習とかあるので時間との闘いですね・・・

自分の性分なのかあたふたと動き回っている方が生きがいを感じます。
貧乏性なのかもです・・・・








by misty_jazzlife | 2015-08-17 15:50 | Comments(0)

松江ライブレポート

今回は8月8日と9日の松江と津山でのライブ
杉本篤彦 小野洋一Duoの模様をレポートします。
8月8日12時過ぎの津山線にてギタリスト杉本氏が来津しました。
ホテルにチェックインをして1時半出発で一路松江に・・・

今回は大阪 岡山 松江 津山の4か所のライブ予定で
大阪 岡山をこなし3日目のライブです。

この話が持ち上がったのが、6月の終わりころで最初は鳥取で出来ないか
との事でしたが、日程的に合わずに西に西にたどって行って
松江に落ち着きました。

バーsimsさん大変大きな決断をして頂き本当にありがとうございました。
全く見知らぬ話で大変心配されたと思います。

松江までは以前はかなりの時間がかかっていましたが、今は高速で
2時間弱ぐらいで着きました。
e0275078_16153728.jpg
初めてのお店simsに到着です。
e0275078_16171998.jpg
以前はお米屋さんだったらしいです。
マスターの吉金さんはやや緊張した感じで
私たちをお迎えしていただきました。
あくまでもバーでありプロを呼んでのライブは初めてだそうです。

今回は事前に杉本氏のCDをお送りして感じをつかんでいらっしゃたのか、
凄く歓待していただきました。

e0275078_16220300.jpg
お店には美味しそうなお酒が並んでいました・・・
呑めないのが残念です・・・・
セッティングは何と言ってもアンプ2台なので簡単です。
e0275078_16242308.jpg
今回杉本氏に使用していただくアンプはリベラです。
散々悩んだ挙句大丈夫だろうと思い持ってきました。
やはりtubeらしい良い音色でした。
e0275078_16275008.jpg
私はヘリテージにピーターソンといういつものパターンで・・・

一部を杉本氏ソロ2部を私とデュオでと言う風に決めて
2部のリハをちょこっと・・・・

奥でマスターとマスターの友人で手伝に来てくれていた方が
心配そうに見ていました・・・

日中の暑さが夕方になると幾分和らぎました・・・
川沿いのお店は夕焼けも綺麗で涼しい風が吹いてとても良い風景です。
e0275078_16390035.jpg
e0275078_16394720.jpg
e0275078_16410676.jpg
マスターと三人で・・・・

店内は満員状態で本当にかぶりつきです。
e0275078_16444571.jpg
1部 ソロ始まりました。いきなりmy favorite songからです。
彼の独特のサウンドがどんどん盛り上げていきます。
これが彼の真骨頂ですね!凄いです!
さすがにステージでのMCもよく笑わせて上手です。
途中R&Bの曲をはさんだりで飽きさせない構成でした。

お客さんも凄くノリノリでいい雰囲気の盛り上がりです。
さて2部の始まりです。私はちょっと緊張気味です・・・
e0275078_16565092.jpg
一曲目はtennor madness ブルースです。なんかぎこちない・・・
緊張しました・・・・初めてのお店で初めてのお客さんばかり・・・
しかし杉本氏にフォローされながら段々本来の自分のスタイルが
出てきました。 やれやれです
my romance In a sentimental mood
There will be never another you と曲は進んでいき
ラストはIsn't she lovely で終わりました。
お客さんはノリノリで私も最高に気持ちよく弾けました。
アンコールはGeorgia on my mindでした。
最後はみんなで記念撮影です。
e0275078_17093645.jpg
本当にうれしい初ライブとなりました。
このご縁を大切にしたいと思います。
皆さん マスター ありがとうございました。

松江を出たのは遅い食事の後12時くらいでした。
津山到着は1時半過ぎでした・・・ハードな夜でした。

翌日は私は外せない用事で朝から現場へ・・・
昼まで3時間ダクダクの汗でばて気味でしたが、少し休んで復活です。

今日はフォーク酒場たるでのライブです。
4時入りでのセッティングです。
e0275078_17175303.jpg
前夜と同じくあっという間にセッティング終了です。

一部はフォーク酒場を意識してコアな70年代のポップスなどでお客さんを沸かせます。
いつも感心するのですが、リハでワイワイ言って色々な曲を弾いて
結局本番の曲は一曲もしません・・・
本番での曲にホントびっくりです。
よほどのレパートリーと高い技術力と暗譜力なんでしょうね・・・
プロの技を毎回感心しながら聴いています・・・
70年代ポップス世代としては,
ミッシェル ポルナレフは良かったー・・・

e0275078_17170448.jpg
2部はデュオで松江とほぼ同じ選曲でしたが、途中でサックスの田原君 
小阪さんに参加してもらい賑やかに・・・
e0275078_09344897.png
最後はデュオで
e0275078_09352086.png
お客さんは少なめでしたが、熱いアンコールでGeorgia on my mindを 
そして レイラの後半ピアノパート部分を二人で・・・・
これは良かったなー 弾いていても気持ちが良かったです。
杉本氏の提案でリハで決めたのですが・・・
自分的にも満足がいきました。
終了後も皆さんと和やかにフランクに話をして又津山にファンを
増やせたと思います。
2日間お疲れ様でした。

今回は杉本氏の方からデュオでと言う事で私としては
とてもありがたい事でした。
津山には音楽を主宰する会社や個人がいくつかあります。
その方々は専門にされているので、
交渉にしても卒がなくもちろん利益も上げていらっしゃる 
と思います。
プレーヤーとしてだけでなく交渉事も自分一人で行い
松江と言う場所に杉本氏と私の足跡を残せた事は私にとって
今までの音楽人生の中で最大の喜びでした。

杉本氏はさすがに百戦錬磨で全国を回っているだけあって
手慣れた感じで私の不安を払しょくしてくれましたが、
友達や知人のいない場所でのライブは初めての経験で
緊張しました。

それでも神戸に何度もセッションに行っている内に身についた
度胸と自信が功を奏して頑張れました。

若い人の中にも自己評価の高い人だけでなくコツコツと地道に
練習を重ねていく人達も少数ですが、いるそうです。
年齢を重ねても毎年コツコツと進化をして行きたいですね・・・

妻が今回の成功を祝って昨日夜は家族で食事に行きました。
気持ちの良い夜でした。


松江ではマスターに素敵な写真も撮っていただきました。
ありがとうございました。
e0275078_10313224.jpg
額に入れようかなー・・・






by misty_jazzlife | 2015-08-11 10:35 | Comments(0)

茹だる・・・

茹だるは(うだる)と読みゆだるから変化した言葉だそうです。
ゆだるは湧くとか沸くとか言う意味らしいが、茹だるは
茹だる様な暑さ・・・と言うように使うと暑さMaxなイメージ
がありますね。

先週から今日にかけてその茹だる様な暑さが続いていますが、
津山も踊りや花火があり賑やかな週末でした。

花火の夜(昨日ですが)部屋の中の温度も以上に高く
30度近くあるので どこか高い場所から車の中で
花火を見ようと思い・・・あちらこちら車を走らせました。

さすがにここぞと思う場所は人や車で埋め尽くされていて
中々良い場所が見つかりません・・・

そういえば私の母校の周りが良いかもと・・
車で向かうと意外と人が少なくて良い場所が見つかりました。
車を脇に止めライトを消してみると いい感じです・・
涼しくて花火は綺麗でこれはなんか得した気分だなー
と気分よく眺めていました。
すると少し離れたところで石垣にすわって見ていた
60前後の男性が私の車に近ずくと窓をノックして、
車がうるさいからエンジンを切れと言われました。

私は気分よく花火を見ているのに何であなたに
命令されなけりゃいけないんだ(本当は津山弁で)
と語気を強く言うと黙って去って行き
近くの石垣に座って又花火を見ています・・・

ここは公道で、まして周囲100mぐらいに民家もないし
騒音でやかましく言われる事もない場所だ!!
ましてお前の勝手な花火見物で文句を言われる筋合いは全くないぞ!!

と言ってやろうとしましたが、妻に止められて移動しました。
妻は花火を静かに一人で見たいんだから いいんじゃないの・・と
優しい妻は私を諭すのですが、私は収まらず
しばらくはぶつぶつと言っていました。

そんなこんなで血圧を上げた花火でした。

さて先週は久々にオフでゆっくりしました。
2日にホテルのビヤガーデンの演奏が入っていましたが、
それこそ騒音でキャンセルになりました。
お陰で久々に妻を拉致して釣りに・・・

ちょっと前に竿を折ってしまい同じ竿をもう一本
買いました。お気に入りの竿です。

長靴もまだ修理が出来ていないしで ピンポイントで釣って
帰る予定で夕まずめを狙っての釣行です。

水量は思ったほどの少ない量ではないですが、透明度は高い
感じです。慎重に0.4号の糸にしようと新しい竿に仕掛けを
作りますが、0.4号は髪の毛ぐらいな太さなので夕方近くなると
私の年齢では見えにくいですね・・・
私は針に直接糸をつなぐのでその作業が中々できないで
困りました。

餌のブドウ虫を付けて何回か振り出しましたが、当たりがありません
前回の浜ちゃんポイントに入れると 瞬間目印が沈みました!
当たりです!!デカいらしいが姿を見せない・・・

ちょっと先の車にいる妻に大声で叫んで知らせました・・
写真を撮れ!!
e0275078_10171471.jpg
妻もどこを撮っていいかわからず・・・
なんかよくわからないけど釣っている瞬間です。

e0275078_10182760.jpg
満面の笑みです・・・
今年の自己ベストでした。
e0275078_10194747.jpg
34cmぐらいでしたが、ファイトは凄かったです・・・
やはり春先と違い元気いっぱいです。

久々の刺身コースでした。浜ちゃんには小さいと言われましたが、
限られた時間でのファイトは久々に気分を高揚させました・・・

ついでに周りの植物も撮りましたが夕闇が迫っている為に写りが悪いです・・
e0275078_10243064.jpg
オカトラノオです。すでにだいぶ咲いていますね・・・
e0275078_10250941.jpg
ウバユリです毎年いつもの場所に咲いています・・・
葉っぱのように見えるのはシダです・・
e0275078_10252942.jpg
女郎花ですオミナエシです。とても少なくなりました・・・

e0275078_10244042.jpg
そして今回初めて分かった植物です。
カノツメソウと言います。独活の仲間ですが、いつも見かけて
解らなかった植物でした。



魚は行き付けで刺身にしてもらい常連さん達に
振る舞い美味しくいただきました。

その後ハイローへ行って拓郎好きな先輩にリードギターを
弾いてあげて喜ばれました。
e0275078_11073360.jpg
昨日はゆっくりとしてお昼にちょっとプチ贅沢に青葉で・・
e0275078_11084887.jpg
色々と沢山入っていて美味しくいただきました。


その後部屋より車の方が涼しいので町中をドライブです。

聞いたことのない喫茶店を見つけて入りました。
玄関はこんな感じです。
e0275078_11201461.jpg
中に入ると広い空間が・・・
e0275078_11205807.jpg
良い感じの涼しいお店です。中々くつろげる空間です。
e0275078_11231699.jpg
ちょっとお気に入りになりそうですね。

ジョンレノンが流れていましたが、出来ればボサあたりが・・・
まあ好みの問題でしょうが・・・

と言うわけで暑くてものんびりと過ごした週末でした。










by misty_jazzlife | 2015-08-03 11:43 | Comments(0)

釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13
確かにそぉいう人多いなぁ..
by 浜ちん。 at 16:26
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 08:47
いやー楽しかったでんなー..
by ハマちん at 11:43

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

イパネマの娘
at 2017-10-17 11:29
馬車曳き達の通る道(オリジナ..
at 2017-10-09 17:16
川の流れに
at 2017-09-19 15:19
Secret Love
at 2017-09-12 13:37
Jump start
at 2017-09-04 13:51

外部リンク

ファン

ブログジャンル