nature and music

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧




Tommy'work shop & session live report

今日はTommy(冨岡毅志)の津山での初ライブレポートを書きます。
この話が起き上がったのが10月の始めでした・・・
当初は米子に行く前に津山でライブをできないか?との話でした。
時間がないのと集客が難しいのを理由に一度は断りました・・・

がまあお客さんが入らなくてもメンバーが居なくても
ギターとトロンボーンだけなら面白そうだし中々のつわものだし・・・
セッションをしたい気持ちになって
何とかするからと・・・言う事で話を復活させました。

その後悩んだ挙句 ワークショップでトロンボーンの子供たちを
指導してもらえたら・・・と思い Tommyに連絡すると
二つ返事でOKが出ました。

そこからは集客は今一でしたが、計画はなんとなくスムーズに
出来上がりました。

さて当日・・昨日ですが、2時20分の姫新線で津山に到着・・
駅にお迎えに・・・
さすが貫禄のある感じの方で、私が思っていた通りの感じでした。

元々は、お弟子さんのフルートの松井さんと私達夫婦が知り合っての
繋がりでしたので、松井さんも来られました。

4時半会場入りです。
e0275078_10183427.jpg
今回は下山先生にドラムをお願いしていました。
ステージが狭いので隅っこにドラムを・・・
ギターは管楽器の後ろで・・・
リハはソコソコで終わりました・・・手慣れたものです。

7時からジュニアジャズのトロンボーンが3人ドラムが一人
私の知人の方が一人 ワークショップに参加でした。
e0275078_10223284.jpg
私が用意した枯葉の譜面をみんなに配りましたが・・・・
ト音記号でなくてヘ音記号の楽譜でなくては、いけなかったみたいです。
全く知らなかったです・・・勉強不足ですいません・・・
手書きでドレミを書いて・・・対応しました。
e0275078_10253167.jpg
テーマのメロディを何度もやっているうちに・・・
結構上達してきたのには、びっくりです。
若い事は良い事ですね・・・
最後はみんな入って枯葉をやって終わりました。
e0275078_10294970.jpg
10分程度おいてライブに突入です。
お客さんは思った以上に沢山の方が来られて・・
満員状態になりました。
e0275078_10343694.jpg
存在感のある素晴らしい音と多彩なフレーズは圧巻!!
一緒に演奏していても気持ちよく楽しいです。
e0275078_10362483.jpg
お弟子さんの松井さんもジャズらしいフルートの音色で
彩りをを添えていただけました。

そしてサックスの田原君も今回はイケイケで良かったです。
若手ナンバーワンの知弥もバリバリと気持ちよさそうに
吹いていました。
途中で妻のピアニカも加わってドラムやピアノの交代も
やりながら賑やかに華やかに・・・
e0275078_10390531.jpg
そんなこんなで怒涛のごとくライブは大きなアンコールと
手拍子でアンコール一曲で終わりました。

セッションに参加の方々ありがとうございました。
楽しくセッションが出来たと思います。

その後打ち上げでワイワイと・・・
e0275078_10443047.jpg
Tommyの曲を掛けて貰ったりソロでオリジナルを聴かせてもらったり・・

e0275078_10455345.jpg
打ち上げメンバーで記念写真です。
この後2次会にTommyさん達数名は行かれましたが、
翌日が速いので私と妻は失礼させてもらいました。

楽しいセッションの夜になって良かったです。
Tommyさん松井さん皆さんお疲れ様でした。





by misty_jazzlife | 2015-10-30 11:02 | Comments(0)

ジャズが流れる町・・・

今はあちらこちらの市町村でジャズが流れる街みたいな取り組みを
NPO団体あたりが立ち上げて行っています。
このあたりでも福山市 岡山市 倉敷市 久米南町 美作市
鳥取市 境港など・・・
もちろん元になったのは、神戸の震災がきっかなったみたいなところが
あるのだろう・・・町おこし村おこし・・・
私もいくつか関わっていて楽しく演奏をさせてもらっています。
ジャズに限らずいろんな音楽が流れてくる町並みは、とてもいいですね

毎回 風の会 という団体がいつも素晴らしいミュージシャンを
津山に連れてきてもらっていますが、
今回はモンティ・アレキサンダーを呼んでくれました。
e0275078_10210402.jpg
ほぼ満員のベルフォーレです。どちらかと言えばクラッシク演奏に適した
ホールのようですが、 まあ 津山ではここしかいいところが街中にないので
仕方ないですね・・・ベースの音とかこもっていてひどかったですが・・・
高音域は綺麗に出ます・・・

不思議なセッティングでピアノの真後ろにドラムが・・・
演奏中にモンティーが指示を出すために近くに居るのだと納得!
多分 次で頭! バース 半音上げ! みたいな事を身振り手振りで
行っていました・・・
ベースもドラムもかなりやってきているようで、モンティーの
指示に機敏な対応をしていました。
まあその辺がジャズの醍醐味でしょう・・・
モンティーは御年70ぐらいですが、素晴らしいスイングピアノを聴かせてくれました。
私は彼の若い頃のアルバムを何枚かもっていますが、
長く彼の演奏を耳にしていませんでした。今回 これだー と久々に思い
尚且つ自分が弾くつたないフレーズはこの人だわ・・・と 再確認しました。
ブルースに根差したような半音使いのフレーズが、良く出てきます。
どんな曲も強引にスイングに乗せてバックを引っ張ります。
マシンガンのようなフレーズの嵐でした。
ボーカルの優しさが、彩りを添えていました。
久々超一流ミュージシャンの演奏を堪能した夜でした。

さて金曜日は和気町にあるお店 fu-fu-(ふーふー)でソロギターを・・・
私にとって初めて経験でした。

今年であった杉本篤彦さんの影響もあると思うのですが、
ソロの演奏を充実させたいと思い実現させました。

いつもはベースやドラムに甘えての演奏なので、楽な部分もありますが、
ソロの圧迫感、緊張感は凄いです・・・

e0275078_10452003.jpg
今回はマーチンのECモデルとギルドのフルアコで・・・・
以前からの持ち曲のラグタイムギターの演奏とジャズの即興演奏
を織り交ぜながらの演奏です。
e0275078_10521175.jpg
どちらのギターもライン入力で演奏しましたが、気持ちの良い音で出来ました。
e0275078_10532885.jpg
特にギルドは素晴らしい音色でした。
満員ではなかったですが、いつも応援してくださる方々で
心温まる拍手を沢山もらいました。
アンコールではブルーグラスやブルースもやったりで和気藹々と
して最後はベースをやっておられる山本さんとディランⅡを・・・
30年以上大塚まさじ一筋の方でした・・・話が弾み
アフリカの月とぷかぷかを一緒にやりました・・・
奥様が30年間大塚まさじを聴かされてきたが、今日が最高ですと・・・
嬉しい限りです・・・
e0275078_11004483.jpg
又一緒に来られていたドラムの方が、西荻窪出身で学生時代に
住んでいた私とマニアックな店の話しで盛り上がりました。
そんなこんなで楽しい時を過ごさせてもらいました。
又来月もやります・・・
ふーふーのマスターありがとうございました。

さて土曜日は神戸へ・・・
神戸の友達からハーバーランドで野外セッションしてるので、出ませんか?
との誘いがあり・・イソイソと出かけました。
e0275078_11054485.jpg
10年以上前に来たような記憶があるが、最近どうも
記憶も怪しいです・・・
モザイクの前で・・と言われましたが・・・
e0275078_11082750.jpg
なんとなく賑やかな音が聞こえるのでそちらへ・・・
e0275078_11103150.jpg
やっています!!楽しそうです。
とりあえずエントリーしてしばらくは観戦です。
仕掛け人の一人上高さんを見つけて挨拶に・・・
上の写真の後ろに座っているパンチパーマのお方です・・・
周りからは親分と言われているらしい・・・
実は素晴らしい音楽家の方で作陽音大出身で加茂の出身だそうです。
e0275078_11151676.jpg
楽しそうな親子です。子供を背負ってのクラリネット・・・
小学2年生だそうですが、枯葉を立派に吹いていました・・・
呼ばれて私も参戦 譜面を見る間もなく 優君にドラムを
お願いしてサニーを・・・
e0275078_11170885.jpg
ギターの方は私を含め3人でしたが、褒めていただいて・・恐縮です。
まあ年の功と言う事で・・・ありがとうございました。
e0275078_11192217.jpg
そのギター3人で情報交換です・・・皆さんお若い・・・
三人で何かやろうと・・・・
e0275078_11204740.jpg
結局全員参加でwater melonman を・・・
とても楽しいセッションでした。

今回は娘を連れて行っていました。又大阪から友達も駆けつけてくれて
ありがたかったです。
e0275078_11243400.jpg
e0275078_11245084.jpg
でみんなで食事を食べました。
そして大久保の青空堂のセッションに・・・車で移動です。
時間は8時を過ぎての到着でした。かなり疲れています・・
でも頑張ってtenor madness blue bossa を
なんか疲れて譜面読む元気がないので、暗譜の曲が良いです・・・
e0275078_11282585.jpg
妻と子供はコンガを教えていただき叩いていました。


e0275078_11315441.jpg
イケメンドラマー森田さんに教えてもらい頑張っています。
e0275078_11330039.jpg
パーカションがいっぱいで賑やかに・・・
そんなこんなで終わってから又教えていただき ありがとうございました。
神戸のジャズセッションを堪能しました。
家に帰ったのは12時半ぐらいで 親子ともども泥みたいに眠りました・・・







by misty_jazzlife | 2015-10-26 11:54 | Comments(0)

お祝い事

土曜日私が師と仰ぐ下山先生の80才を祝うパーティが非公開でありましたが、
関係者や津山のミュージシャン達が駆けつけて楽しく行われました。
私が先生と知り合ってから10年弱になりますが、土曜日は末席を
で妻と二人お祝いさせていただきました。
e0275078_16330906.jpg
もと東京キューバンボーイズのドラマーから作陽音大の打楽器科の
先生を経て今は沢山のお弟子さん達にドラムを教える日々の
下山先生ですが、私は今回の仕掛け人小阪さんに紹介されて
初めてご一緒させてもらってからもう10年近くなります。
e0275078_16364985.jpg
2年間ほど月に2回ほどのペースで一緒に奥津の赤壁邸でジャズの
演奏を小阪さんと一緒にやっていました・・・
まだまだジャズの事がホントに分かっていない(今でもそうだけど)
頃で色々と沢山教えていただきました。
譜面も満足に読めない頃でしたが、ジャズの基本的なところを
しっかりと教えてもらいました。

先生曰く 腕が良くても性格が悪いプロは仕事が出来ないよ・・
と言われていました。
私も性格が良いほうではないかもですが、先生にまだ付き合って
頂いているので、やや安心しとります。

さて今回は先生のお弟子さんで今では日本有数のヴィブラホン奏者である
赤松敏弘さんが、ツアー途中にお祝いに駆けつけていただきました。
e0275078_16343282.jpg
私は赤松さんの学生の頃は交流がなかったのですが、よくよく思い出してみると
24~26才の頃津山にある喫茶店でジャズの演奏があり近所のサックスの方から
ギター持ってセッションに来いよ・・と言われ無謀にもギターを持って
そのお店に行った憶えがあります。その時赤松さんが
東京から帰って来られていてベースに小阪さんだったのしょうが
ジャズの演奏を聴きながらギターをケースから出す勇気のなかった
自分がいました・・・

時が流れて2009年に奈義の近代美術館での演奏のメンバーに
参加予定でしたが、病気で倒れて悔しい思いをしました。
その翌年津山でワークショップを開かれてそこで初めて
ご一緒させてもらいました。

今回はそれから6年後と言う事で、素晴らしい演奏を下山先生の
ドラムで披露してくださいました。
バックをBlueMoonで担当させてもらいました。
e0275078_16384425.jpg
e0275078_16390468.jpg
最初に演奏したVera Cruz と言う曲は赤松さんの学生の頃の
思いでの曲だそうで、40年振りに下山先生と一緒にやりました。
とてもいい曲で今後はBLue Moonの持ち曲にしたいですね・・

e0275078_16430385.jpg
楽しい夜が過ぎて行きました・・・
赤松さん遠いところありがとうございました。
下山先生これからもドラムをよろしくお願いします。


そして翌日頑張って早起きをして鳥取市へ・・・・
11月3日鳥取でやる鳥取ジャズに出演の説明会に
行ってきました。
結構早めに着いたので演奏する場所をチェックしに・・・

すると薬膳カレーの店が・・・・
ちょっとだけ食べました。
e0275078_16474858.jpg
意外と美味しいカレーでした・・・
そして会議のあるビルへ・・・
e0275078_16490744.jpg
ありました・・・・
e0275078_16495107.jpg
今年で5年目を迎えるそうで頑張っておられます。
今回は実行委員長の菊池ひみこさん(Pf)と旦那さんの松本正嗣さん(G)も
来られていて念願かなってご挨拶が出来ました。
杉本篤彦さんとのDuをアフターアワーズでしたかったのですが、日程が合わず
丁寧なメールいただいていたので色々と和やかにお話が出来ました。
外からの刺激を是非くださいと言われました・・・

そしてブラブラと演奏場所あたりを下見しました・・
e0275078_16555307.jpg
シャッターがやっぱり目立ちましたが、意外と
若者が多いです。やはり鳥取大学があるのは、
大きいですね・・・


高校三年生の頃鳥取大学の合格発表を友達の為に後ろに乗せて
大学まで見に来た事を思い出します・・・
その彼は残念ながら落ちてしまいました・・・
もう一人一緒にバイクで行った友達は絶対ダメだと言われていた
にもかかわらず、合格して明暗が分かれました・・・
その彼の落胆振りともう一人の彼の喜びようが、今でも思い出されます。
落ちた彼はその後猛勉強して岡山大学 大学院 林原へ・・・
受かった方の彼は経済連に就職して今は岡山県のトップにいます。

そんな事を思い出しながら帰途へ・・・

夜はフォーク酒場樽でそソロギターのライブでした。
今回はギルドをラインで出力しての参加でした。
おきて破りにジャズ系のソロを入れてやってしまいました。

今回は時間がなくもっと色々な曲がしたかったのですが・・・
来年は頑張ります。
e0275078_17065354.jpg
妻には受けが良かったみたいで今週のFU-FU-でのソロが楽しみです。





by misty_jazzlife | 2015-10-19 17:08 | Comments(2)

ギルドとスマホと納豆

寒くなってきました。寒暖の開きが大きくてTシャツと上着を持ち歩いている
秋の平日ですが、今月はイベントが多く出演が毎週あり
気の抜けない今日この頃です・・・

私の田舎では秋祭りと同時に炬燵を出します。
そんな季節になりました。

先週土曜日~昨日まで休んでやっとブログを更新しています。

土曜日は津山商業高校の同窓会の演奏でした。ブルームーンで出演して、
ジャズの曲を10曲程度と歌謡曲を10曲程度で結構な時間演奏しました。
e0275078_11130485.jpg
ベースの小阪さんの同級生のみなさんで賑やかに出来ました。
e0275078_11155298.jpg
妻は私の見たことのない服を着ていました・・・
e0275078_11164416.jpg
いつも真面目な飯田君です。ていうか打ち合わせに来れなかった
ので一人で譜面見ています・・・・・
e0275078_11174621.jpg
田原家はいつも元気な真理ちゃんとちょっとポーカーフェイス
の田原君です。
e0275078_11205599.jpg
そんなこんなで盛り上がりました。
e0275078_11214835.jpg
最後はどこの学校でも一緒でしょうが、校歌を皆さんで歌って締めて
2次会に繰り出されていました・・・


私たちは近くのジャズセッションのお店へ・・・

e0275078_11242510.jpg
さすがに疲れていましたが、それでも頑張って5曲程度やりました。
PRSだったので、ジャズらしくない感じのソロになりましたが・・・


翌日は朝早く起きて高野山へ向けて出発です。
家を7時半ごろ出て順調に中国道を大阪へ・・・
吹田から近畿道へと乗り継ぎ岸和田 泉 で降りました・・・
ここから車のナビと妻のスマホのナビが真逆の事を言うので可笑しいやら
困ったりで・・・結果スマホが新しいと言う事で信じて走ると・・・
e0275078_11271515.jpg
段々怪しくなってきた・・・
e0275078_11310809.jpg
私の実家のあたりより悪い道です。すれ違えない箇所が多いです。
峠を越えると・・・・
e0275078_11323826.jpg
地図の平面では縦断的なものが解りませんから・・・
近道と機械は判断しても要注意ですね・・・
e0275078_11342470.jpg
柿の産地らしく沢山の柿が斜面に植えられていました・・
急ぐ旅でもないので、大笑いしながら楽しんで運転をしていました。

しかし高野山に近くなるにつれ車が多くなり5キロ手前ぐらいから
渋滞してしまいました・・・・
e0275078_11391721.jpg
そして到着はしたものの駐車場もない有様です・・・
世界遺産と連休の関係かな・・・
e0275078_11405901.jpg
しかし妻は何度も来ているので裏道をスイスイと・・
結局2時頃の到着でした・・・
e0275078_11445069.jpg
奥ノ院は凄い人でした・・・
e0275078_11454250.jpg
40年前学生の頃同級生が高野山大学に行っていて学園祭の
演奏に呼ばれて行った事が2回ほどありました。
その頃はまだまだ整備もされていなくてなんか凄い田舎だった
記憶があります。
北の院というお寺の宿坊に泊まった事を思い出します。
最初の年はフォークでかぐや姫などを演奏して2年目はニールヤング
やCSN&Yとかやった記憶があります・・・
一緒に演奏した大阪のメンタンピンは当時大阪では有名なバンドで
88ロックデイで優勝したりでかっこよかったです。
袈裟を着た若いお坊さんが沢山ステージ下で踊っていた光景が
目に焼き付いています・・・


そんな事を思い出しながら奥ノ院(私は今回初めて来ました)で49日
の法要を済ませてきた妻の母の供養をお願いしてきました。
お骨を持て来ている方も沢山おられました・・・
おみあげを買い、4時頃に帰途に・・・
途中で夕焼けが綺麗に見えました。
e0275078_13121607.jpg
この頃になるとすでに帰る気持ちはあまりなくなり
久々に大阪に泊まろうか・・・と思う様になりました。

ホテルもなんかスムーズに予約ができ遂に泊まる事に
そうなるとホテルの近くの楽器やへ久々に・・・
ここの楽器屋さんは自由に高価なギターも弾かせてもらえるので、
楽しみです。
最初に以前ここで弾いたギブソン バードランドを・・・・
その同じギターではありませんが、こちらは値段は60万でした・・・
バードランドは人気があります・・・

続いてギルドのアーティストアワード1990を・・・
私も妻も思わず ぐっ! ときました・・・
しかし高いです・・・

その後ド・アンジェリコのフルアコの新品を・・・
実に丁寧なつくりでバックははハカランダを使用してます。
やや小ぶりでやや薄く持った感じはしっくり落ち着きます。
値段は35万ぐらいで手が出そうな雰囲気でした・・・
音も鳴りこそまだまだですが、ジャズらしい良い音でした。

お店の閉店が8時なのに30分ほどオーバーして
弾かせていただきました。

妻曰く・・
選んだ後に選ばなかった方が、よく思えるようならそっちを
買った方が良いかもね・・とのアドバイスを・・・

確かにド・アンジェリコを買うとギルドが頭をよぎるな・・・
ギルドを買うとド・アンジェリコは頭をよぎらない・・
この違いが10万の値段の違いか・・・と納得してホテルへ・・
ホテル横のパスタのお店でワインを飲みながらギター談義を
ウダウダと喋って早めに寝てしまいました・・・
e0275078_13444689.jpg
翌日11時オープンできっかりお店に行き心残りのないように
他のフルアコ ダキストや別のド・アンジェリコを1時間近く
弾き比べてやっぱりギルドでした。
ギルドのアコースティック系の音がやはり良いですね・・・
でもフルアコですので、生の音とは、又違いしっかりジャズテイスト
を感じれる部分もありました。
e0275078_15012312.jpg
ここ2~3年ギルドのフルアコに思い入れがあり
無くなった石田おさむ氏もギルドのセミアコを持っていて
若い頃その演奏を聴いたことがありますが、その辺も
私になにかしら影響を与えているのかもしれないですね・・・
e0275078_14540963.jpg
明日からはダイエットもかねて納豆ごはんが週4回待っているぞ
と言われながら 買って帰りました!
e0275078_14543023.jpg

そして昨日の事ですが、妻と用事にあちらこちら車で移動中
ふとAUショップの前を通るとキャッシュバック最大35万と書かれた
のぼりが見えました。本当にそんなことがあるのか・・・
妻が電話を入れるとドコモからの乗り換えで一台あたり最大で
9万円キャッシュバックがあるとの事・・
早速AUショップへ・・・
結局私もスマホデビューとなりました。

二人で8万づつの16万円いただきました。後で下取りに
古い携帯が一台1万円でとってくれるそうです。データを
抜いて今日持って行きます。 いったいどうなっているのでしょうね・・
e0275078_14155135.jpg
パナソニックのLumixカメラのついた携帯電話です。
これは2代目ですが、長くお世話になりました。
多分7年ぐらいは使っていたかも・・・・

当時は写真も凄く綺麗でしたが、スマホにゃ勝てないし・・・
とにかく愛着のある携帯でした。

そしてタブレットも一年ぐらい持っていましたが、
アイパッドに変えました。
e0275078_14273599.jpg
まだケースがないので、あまり持ち歩かないでいます。

てなわけで・・・
ありがたいことにギターの購入代金の助けになりました。

妻曰く・・
納豆に卵とキムチを付けてくれるそうです・・・

そんなこんなで忙しい連休も終わり仕事をしています。

今週末から忙しいイベントが目白押しです。
新しいギターも活躍しそうです・・・








by misty_jazzlife | 2015-10-14 15:21 | Comments(0)

秋の風

風は秋のように涼しくて 夜はぐっすりと眠れますが、
まだまだ昼間の日差しは暑い今日この頃です。
色々な秋のイベントがあちらこちらで開かれていて
休みともなればお出かけ回数がグーンと上がってしまいます。

今年はいつもよりもバタバタとして季節の自然に触れることが
少なくてfacebookなどで沢山の記事を見るたびにちょっとだけでも
初秋の自然に触れたいと思い日曜日の午後遅くから上斉方面へ・・

車を止めて足元で出会ったアケボノ草です。
e0275078_15022554.jpg
ちっちゃな花ですが、とても魅力のある花です。
今回初めて見つけました。
もう秋の花もほとんど終わってしまっています。

続いて岩の法面にあったのが、オオカニコウモリの花
e0275078_15121145.jpg
これも面白い花です。ほの暗いのでピントがあまりあっていませんが・・
山陰側に分布があります。
その横にツリフネソウです。
e0275078_15144528.jpg
もう花もほとんど終わっていますね・・・

キク科のゴマナです。
e0275078_15154621.jpg
アキノキリンソウ
e0275078_15161612.jpg
オタカラコウ
e0275078_15171875.jpg
後一週間ぐらいかな・・・・

紅葉はまだしていませんが、秋咲きの花は来週いっぱいぐらいですね・・
e0275078_15194143.jpg
アザミの種類ですがいまだに同定できません
e0275078_15200555.jpg
蚊の仲間みたいな奴が蜜を吸いに来ています・・・

e0275078_15214384.jpg
アキチョウジです。シソ科の植物ですが綺麗な紫な花です。
e0275078_15233610.jpg
面白い形をしています。
e0275078_15244106.jpg
シシウドです。これも特徴があっておもしろいです。

e0275078_15252434.jpg
マムシソウの実です。かなり遠くからでもよく見える赤です。

e0275078_15264331.jpg
ノブドウの実です。
まるで貴石のような色合いですね・・・

美味しそうなキノコも見つけましたが、今回はパスです。
e0275078_15285960.jpg
そんな感じで秋を少しだけ感じた日曜日でした。



音楽の話しです。
ここの所ちょっとのんびりでしたが、
10月は目いっぱいお仕事が、あります。
そして今日鳥取ジャズの出演が決まりました。
e0275078_15352230.jpg
実際は鳥取にバンドで行って美味しいものを食べるツアー
と言う企画でしたが、鳥取jazzと言う企画にのっかて
ついでに美味しいものも食べるツアーに変更して
応募をしていました。一か月かかってようやく
土曜日に返事が来ました・・・・最初は応募者全員出演でしたが
応募者多数で選考になったようです。通って良かったです・・

この日は鳥取市内のあちらこちらでジャズが聴こえるみたいです。
お時間がある方は是非聴きに行ってみてはいかがでしょうか?

Blue Moonは4時から4時45分でサンロード会場で
演奏します。よろしくお願いします。



さあ今日は来週の同窓会の演奏の打ち合わせです。昭和歌謡オンパレードだな・・・











by misty_jazzlife | 2015-10-05 15:49 | Comments(0)

釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13
確かにそぉいう人多いなぁ..
by 浜ちん。 at 16:26
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 08:47
いやー楽しかったでんなー..
by ハマちん at 11:43

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

Here that rain..
at 2017-06-26 15:23
Fullhouse
at 2017-06-20 17:06
サザエさんのテーマ
at 2017-06-12 13:49
Sweet love of ..
at 2017-06-05 11:49
St. Thomas
at 2017-05-29 13:33

外部リンク

ファン

ブログジャンル