nature and music

Onenote Samba

仕事環境が変わってアウトドアになったのでしばらくパソコンもしないで
重機に乗ったり現場測量をしたりでそれはそれでダイエットやリハビリになり
体重が落ちてきました・・
体中ガタガタですが体の中から力が湧いてくる様な
久々の感覚を味わっています。
筋肉が落ちているので重いものは持ちませんが、
腕や指に力が戻ってきました。
朝は以前より早く6時に起きての出勤ですが、夕方は5時で終わるので
早く帰れます。
今は図面もパッドやスマホで見えるし現場写真はi cloud でとった写真は
事務所に帰ればPCに入っているしで便利になりました。
この会社にいつまで居るのかはわかりませんが、居心地は悪くありません
精神的なストレスがないのが、よいですね。

e0275078_15311163.jpg
重機オペはしばらく乗っていなかった重機ですが得意分野です。
子供に変えった気分で乗っています。
しかしこの前は寒かったですねー
e0275078_15331362.jpg
-9度はすごいです。
e0275078_15334957.jpg
田んぼの向こうの川に生えている木々には霧氷ができています。
霧氷~♪ 橋ゆきお かな・・・

去年12月30日にハイローで忘年会がありにぎわいました。
小野家は妻と子供の3人で出席し妻がボサノバを歌ってギター弾くし
娘と私が初共演でデュオで演奏をしました。
かくし芸大会みたい(笑)
e0275078_15443172.jpg
まずは親子三人で妻はイパネマの娘をポルトガル語で歌いました。
e0275078_15473451.jpg
そして娘とデュオでJust Friend をインストで・・・

二人とも初デビューでした。


年が明けて
1月6日にはジャズ勉の新年宴会があり沢山の人でにぎわいました。
e0275078_15365021.jpg
e0275078_15535492.jpg
今年もジャズ勉をよろしくお願いします。

今日は春になったような陽気でしたが、明日からまた大寒波が来るらしいので
体調に気を付けて音楽をやりましょう。

追伸
2月11日モンレーヴにて
素晴らしいギタリスト宮野弘紀とボサノバの伝道師 
伊藤ノリコのデュオによるボサノバがあります。
本場のブラジルの話などを交えて地元ミュージシャンも参加しての
楽しいライブになると思います。
当日はモンレーヴのシェフが腕を振るいビストロメニューで
おもてなしを致します。
テーブルの都合上のこり数席しかありませんがよろしくお願いします。
e0275078_16183645.jpg
チケットお問い合わせは TEL 090-4893-5565 小野まで直接電話ください。
よろしくぽ願いします。





# by misty_jazzlife | 2018-01-21 16:37 | Comments(0)

Winter’s sun

12月になって色々あって折角新しい環境での仕事も途中で辞めて
7年前に勤めていた以前の会社に戻りました。
色々お世話になりましたが合わないものは、仕方ないですね

土建屋さんの管理業務なんですが時にはトラック乗ったり
重機に乗ったりで自分の人生の大半を占めている
お仕事に逆戻りなので懐かしく楽しんでいます。
ガテン系の人達自体が懐かしい・・・

e0275078_09221560.jpeg
これはコンクリートの2次製品 水路とか・・・
を自社のトラックで取りに来ています。
ここの営業マンは30年ぐらいの知り合いで5年ぶりの再会でした。

役場に行けば職員に懐かしがられ・・・・
どこに行っても知り合いがいます・・・そう言う面では
楽に仕事ができます。

ただやはり現場での測量とかはきついですね
若い時はなんともなかったのですが・・・
e0275078_09310430.jpeg
この前は朝ー5度でした。
椅子持参してます。(笑)

FBで見た方も多いでしょうが、
妻が病気になって入院しました。
蜂窩織炎と言う病名でした。
詳しくはネットで見てください

病室が空いてなく特別室に・・・

e0275078_09375442.jpeg
私はくつろいでいます。(笑)

多くの皆さんに心配 して頂きありがとうございました。
ひとまず退院して飲み薬で徐々に良くなっています。

16日モンレーヴにて忘年会での演奏に呼ばれましたが、
妻が出れないため真里ちゃんに代理で出演してもらいました。
感謝しています。

e0275078_09454059.jpeg
大変盛り上がってお客様大喜びで良かったです。


e0275078_09460432.jpeg
当日決めたセットリストです。

そして23日はダブルヘッダーでした。
昼間はイオンへ
e0275078_09515206.jpeg
e0275078_09513389.jpeg
田原夫婦と3人で演奏です。

ブルージャズ トリオはその日結成でその日解散のバンドでしたが
とても良かったです。
残念なことに3時からフードコートでの演奏なので人が少ないのが
ちょっとさみしく感じました。

クリスマスメドレーやジャズスタンダードなどを2セット演奏しました。

そして夜はモンレーヴでクリスマスディナーでの BGM演奏を・・・
e0275078_14045809.jpeg
美味しそうなフルコースですねー
e0275078_14054766.jpeg
初日は妻が友人から快気祝いをして頂き美味しかったそうです。

e0275078_14072606.jpeg
24日は満員でした。
オルガンとギターの優しい音楽が花を添えて
沢山の拍手を頂きました。
お世話になりました。

この日はあちこちで音楽イヴェントがあったみたいです。
ジャズもあちらこちらで演奏されたみたいですが、最近はギャラなしで
演奏をさせてもらうような人達もいるみたいで、
音楽をする人達のマナーの悪さが目立って来ています。
主催者側もタダなら良いよと言うような感じでいるのでしょう。
タダで質の悪いものを提供することが果たして音楽を広めることになるのか?
趣味でやっているならいた仕方ないでしょうが、
それを聴かされる方はたまったもんではないですね

ジャズと言えばかっこいいから書いている・・・・
メロディーを崩してアドリブをすればジャズなのか・・・
自己評点がとても高い方達が横行しています。
底辺を広げる事は良い事ですが、質の悪い音楽を広げる事は
あまり良い事のように思えません。
自己鍛錬をしっかりしましょう。

この前も某支配人と話をしていてカラオケ見たいなバンドが入って
演奏していて薄っぺらい感じでしたとパーティの余興のバンドの
話をしていました。
小野さんその方達を知っていますか?と言われました。
私は特徴を聞いてすぐにわかりました。がすいません
そんなバンドばかりではなく良いバンドもいますよ と
言いましたが、たかが宴会バンドですが評価悪すぎです。

さて今年も僅かになりました。
今日は今年最後のダークアイズとジュニア ジャズのコンサートです。
薄っぺらいと言われない様にサザエさんのアドリブをしっかり
練習してから行きます。(笑)
e0275078_15535250.jpeg
来年もよろしくお願いします。






# by misty_jazzlife | 2017-12-27 15:59 | Comments(2)

Misty

先月の東京旅行の余韻がまだ残っている今日この頃ですが、
疲れも出ているみたいで妻ともどもダウンしています。
おまけに寒くなって活性が落ちて・・・

さて先月から今月はいろんなところで演奏があるので終わったことも含めて
書いてみたいと思います。

最近暗譜なるものを始めているのですが、中々・・・です。
この年になると特に覚えることが苦手になってきています。

以前からお話をしていた和気のカフェグーテで先月18日演奏を
しました。
e0275078_13191410.jpg
私が4年半近く通っていてお知り合いになったお店なんですが
とっても美味しい野菜料理が食べられます。
今年の春ごろから予定を立てていたのですがこの時期になりました。

小阪さんとのデュオでの演奏でした。

音の響きや良くわからない部分もあり結局小阪さんにPA持ってきてもらい
エレガットでの演奏です。

e0275078_13251528.jpg
今回使ってみたかったカンプスのエレガットでPAにデジリバの
ハードワイヤーをつないでの音でしたが・・・・
最高に良い音でした。

e0275078_13270479.jpg
この時はしばらくカンプスで演奏しようと心に決めていましたが、
宮野さんと仲よくしていただいてガットも良い奴をゲットしたし
来年はじっくりと演奏形態による使い分けをしたいと思います。

たまたま居合わせた人や呼んでいただいていた方々で店内いっぱいで
BGMとしての演奏を1時間ぐらい聞いていただきました。
来年春から月一ペースでやりたいと思っています。

e0275078_13380145.jpg
私の様な猫が・・・・
他人とは思えんな(笑)








今年も庭のツワブキが綺麗に咲きました。
e0275078_13332180.jpg
我が家では今年最後の花になります。
山茶花は来月かな・・・・


夜はジャズ勉です


e0275078_13385815.jpg
参加者が少なめで良く勉強できました。
ギタートリオは良いなー・・・

e0275078_13445840.jpg
翌日はかふぇ花音での演奏でした。
東京からのお客様もいらしゃって賑やかに出来ました。

ジャズ勉とここではヘリテージのイーグルを久々に弾いたのですが、
最高に良い音でした!!
AERのアンプとの相性もあるのでしょうがジャズらしい
音がしていました。

今回はドラムスの飯田君が遊びに来てくれてトリオで演奏しましたが
リズムが入ると華やかでこれはこれで良いですね

今月花音は10日になりました。
e0275078_13524418.jpg

今回はソロと妻と何曲かDuoです。


さて16日はモンレーブで久々のお仕事演奏です。

そして23日はイオンでトリオでの演奏です。先月美淋さんが
やっていたところですね

e0275078_13573225.jpg
多分こんな感じになります。

今回は田原君のサックス 真理ちゃんのオルガン 私のギターでお送りしたい
と思います。バンド名は Blue Jazz Trio と言います。
当日結成 当日解散バンドです(笑)

そして夜は真理ちゃんのオルガンとギターでお届けするモンレーブクリスマス
BGM演奏になります。
素敵なクリスマスをお過ごしください

後はダークアイズ年末ライブがあります。
27日文化センター展示ホールで19:00スタートとなります。
チケット500円なので是非よろしくお願いします。
ジュニアジャズも出演します。
私は多分今年最後のサザエさんソロかな(笑)
e0275078_14302527.jpg
今年もわずかになりましたが、頑張ります。
よろしくお願いします。







# by misty_jazzlife | 2017-12-06 15:38 | Comments(0)

September

実は夏ごろから妻がボサノバを習いだしました。
以前私の生徒だったのですが,
他人様に習うのも良いのではと考えました。

ここ2年程は音楽もしたくないぐらいな落ち込みをしていたので
それは良い事だと思い了解しました。

本当のところ私は余りボサノバを研究したりした事もなく
何となくこんな感じと言う風で弾いていたのですが、
ボサを本気でしている人からみれば違うと言われても
仕方なかいのかもしれません・・・
本格派の方に指導していただける機会がある事は
良い事です。

どんなジャンルの音楽もルールを無視してやっていると
それを専門にやっている人からみればおかしく見えて当たり前です。

妻はやる時は徹底的にやるタイプなのか伊藤ノリコさん ボサノバ
の弾き語りをされていて今はギタリスト宮野弘紀さんの奥さんですが
ブラジルに渡りボサを探究した達人です。
その方とたまたま2年ほど前に知り合い急遽教えていただくことに
なりました。
するとどうもボサノバはもともとクールな演奏なんかではなく
サンバから派生しているだけあって結構ノリノリな音楽だと言う事が
分かりました。

そして今回ギターを買う事になったのですが・・・
どうせならいい奴を持った方が良いと言う意見の元にとても素晴らし
ギターを手に入れました。
東京在住の本間さんと言う方の作成したカスタムメイドです。
暉和子の名前が入っています。
とても弾きやすいギターで伊藤ノリコさんの弾いているギターと
姉妹ギターです。

このギターが完成したので、譲り受けに
行くための東京旅行でした。 
長い説明ですいません

11月23日からの2泊3日でしたが、充実の旅でした。

私も以前イングモングの決勝大会に2008年頃に行ったきりで
10年以上経っていました・・・・

足が痛くて妻には迷惑をかけたけど楽しい思い出になりました。

e0275078_16133644.jpg
津山線もそれなりに楽しく・・・・
しかし遅い・・・

e0275078_16101486.jpg
上りの新幹線での富士山にちょっとウルウルでした。
20年程前に山中湖から一人で眺めた富士山で立ち直った私は
今とても幸せな気分でいます。

e0275078_16154114.jpg
そしてその夜本間さんの自宅で念願のギターとご対面です!
e0275078_16164209.jpg
本間さんから作成時の話しを聞いています・・・
黒澤楽器のリペアーを長い間されていて定年後に
独立されたらしいです。
人柄のよい方で自宅に呼んでいただき歓待していただきました。
奥様の手料理のおもてなしをして頂きありがたかったです。

e0275078_16211916.jpg
喜んで弾いております。

e0275078_16220103.jpg
師匠のノリコさんも・・・・

e0275078_16225827.jpg
宮野さんも・・・

e0275078_16235494.jpg
私も・・・・
良く鳴るギターです。
良いギターは最初からなるそうです。
最初は鳴らないと言うギターは少しは鳴りだすらしいが
結局あまりならないみたいです・・・

ここまでは予定通りでしたが・・・
本間さんの最高傑作のギターを見せてもらい
弾かせてもらいました。
宮野さんがデザインしたギターでジャズ用に
カッタウエイにしてあります。
生ギターでカッタウエイは音に関係するので難しい
らしいのですが、見事制作されて1号は宮野さんが持っています。
その後作った同じタイプですが、本人曰く最高傑作で
売り物ではないと言う事で見させてもらいました。

e0275078_09143186.jpg
素晴らしい音がします。
なるなんてもんじゃない・・・
材質にもよるんだろうけど・・・どえらいものです・・・
しかしネック幅も広くてそんなにバリバリは弾けないですが、
どういった訳か私の演奏を気に入ってくださり売っても良いと・・・
言う話に・・・

しかし値段も高価で躊躇したのですが、
これも出会いの一つで今回宮野夫婦と出会い本間さんと出会い
なんか縁(えにし)の繋がりを感じて購入しました。

仕事に使うまでには色々とセッティングが必要だけど
しばらくはこの音色に家で酔いしれます。

先日熱帯ジャズに参加をしに帰ってきた娘が
とても欲しがっていました・・・
いずれはそこに落ち着くのでしょうが・・・


さて翌日はかねてから行きたかった渋谷のフルアコショップ
ウォーキンへ・・・
渋谷の駅前のビル4階ですが・・・
e0275078_09320883.jpg
この階段にはちょいビビりました・・・
これ以外とゆるそうですが・・・
めちゃくちゃ急こう配で 土木用語で言うと
1割2分以上だと思います(笑)
要するに1m行って1.2m上がる勾配です・・・

上がってからしばらく休憩でした・・
e0275078_09394878.jpg
店内も思ったほど広くはなくて3階はオリジナルの
ギターを置いているそうですが今日はオーナーが不在で
閉めているとの事でした。
しかし凄いギターが並んでいます・・・
バスカリーノのモナークは100万以上でした・・・

USDのフルアコが多いですがビンテージなので50万より
下のギターは余りありません・・・

実はネットで気に入っていた黒のバードランドが弾いてみたくて
来たのですが、委託品でオーナーが引き上げたそうです。

ハイCPのバードランドだと思っていたのですが・・・
仕方なく店にあるもう一台のバードランドを試奏させてもらいました。
e0275078_09454818.jpg
1973年製のバードランドです。
赤のサンバーストも綺麗でコンディションも抜群です。
残念ながら打痕が多い感じですが・・・
関係ないと思う人には値段は魅力てきです。

e0275078_09504875.jpg
この値段ではバードランドはないので・・・
一瞬欲しい気持ちが出ましたが・・・前日の事もあるので
冷静に考えて・・・
セミアコなのですが、センターブロックが入っていないので
フルアコの様な音質です。

最近のバードランドはセンターブロックがあるのでビッグバンドでも
行けますが、これはコンボまでぐらいかな・・・

そしてもう一本岡山県の製作者山岡氏のフルアコを試奏しました。
e0275078_09572917.jpg
これは新品でピックガードにカバーををしての
試奏でしたが 素晴らしいです。
倉敷に工房を持っているそうです。伺いたいと思います。
センターブロックの入ったセミアコですがまろやかな感じの
音質でした。
ギタリストの竹中俊二さんも最近購入されたらしい・・・
評価の高い山岡氏のギターです。
e0275078_10023396.jpg
お値段も個人製作にしては手頃だと思います。

今回私が試奏をしているところへ他のお客さんが来られて
私の演奏を聴いて素晴らしいので習いたいと・・・
その方は渋谷にお住いの方でしたが、趣味でジャズギターを
やっているらしくて私の演奏を気に入ってもらえて
凄い嬉しかったです。
ギター弾きそれもジャズをやっている人からの言葉は特に
嬉しいですよね・・・・


そんなこんなでその夕方は妻は宮野宅にレッスンへ・・・
その後六本木でノリコさんのライブがあるので一緒に出掛けて行きました

私は時間差でレッスン終了ご宮野宅へ行き二人でワインを飲みながら
音楽談義をワイワイと・・・・
e0275078_10090641.jpg
そしてかなり酔っぱらって六本木へ・・・
そこでノリコさんのライブにちょい参加して
50年の歴史あるイタリア料理店へ・・・
e0275078_10102916.jpg
美味しい料理にワインで六本木の夜は更けてゆきました。


e0275078_10163920.jpg
翌日は浅草にいったのですが、私の足はさすがにあまり言う事を聞かず
お参りは妻に任せてその後タクシーで東京駅へ・・・
ギター2本がかなりかさばって・・・大変でした。


神戸で娘と合流です。
e0275078_10232014.jpg

家にたどり着いたのは11時ぐらいでした・・


翌日は熱帯ジャズのクリニック参加で9時集合で文化センターへ・・・
リズム隊はカルロス菅野さんに指導をしてもらいました。
e0275078_10210493.jpg
ラテンの基本リズムを教えてもらいいきなりみんなリズムが
良くなったのには驚きでした。

みんな良かったですね
e0275078_10245932.jpg
そして合同リハです。
ギターはアンプなしでした・・・
娘は不満そうでしたが・・・事前にバンドマスターから
聞いていたので・・・私はウクレレで参加でした。

結局ベースは高橋ゲタオさんの好意で音ださせてもらうし
ピアノも途中で弾かせてもらったりでしたが、
元々ギター入ってないしで・・・ちょっと可哀そうだったかな

まあギター弾きにはSeptember自体が馴染のない楽曲で
やはり管楽器主体の合奏なので仕方のない事ですね

ダークのメンバーも一緒に競演させてもらって彼らにとっては
一生の思い出となる貴重な体験が出来てこれでまた一回りも二回りも
成長できると思います。

私の感想を言えばダークアイズの一員として熱帯ジャズ楽団の
ステージに立てた事は貴重な経験なのでこの企画には感謝です。

がプレイヤーとしてはこの上なく不満が残ります・・・
管楽器が主体なので仕方のない事ですが・・・
音が出せない事はやはりね・・・
おちゃらけでウクレレですからね・・・
e0275078_10421149.jpg
そんなこんなで月曜日を迎えて次の演奏の事を考えながら
仕事をしています。
































# by misty_jazzlife | 2017-11-28 11:07 | Comments(0)

Autumn leaves

朝晩ちょっと冷え込みますね・・・
今日は巨勢小学校(こせしょうがっこう)と読みます・・・
読めないですね・・・

その巨勢小学校 ミュージックカフェでの演奏の事とか書きますね
もう何年もしているみたいですが、廃校の跡地利用ですね
主催者の和田さんとは音楽繋がりで,
よくジャズを聴きに来てくださったりで仲よくさせてもらっています。
その和田さんからのたっての希望で友情出演させてもらいました。
e0275078_19520254.jpg
当日リハ有りなので10時集合でした。
体育館は意外と寒い・・・・
妻は体調崩しそうなので車で暖気運転です・・・
e0275078_19510528.jpg
体育館での演奏は何度かやっていますが、あまり
音質的な事は期待できないので覚悟はしていました。
実際はバランスもとれないで・・・
モニターは真理ちゃんのキーボードが大きくて小阪さんは出音が大きくて
私と暉和子はモニターが聴こえないで適当に弾いていました・・(笑)
e0275078_19531355.jpg
でも外音はちゃんと聞こえていたみたいです・・・

ここだけの話しですが北酒場はぶっつけ本番でした。
田原君はリハに来れないで全曲ぶっつけでした・・・
岬めぐりは暉和子のテーマぶんどって吹いていました(笑)
でもさすがに 芸達者ぞろいなので何事もないように・・・(笑)
お客さんに喜んでもらえたみたいで良かったです。

メンバー紹介をAutumn leaves でしたのですが、高速Autumn leaves
だったので、あわててしまい ドラムスの飯田君を紹介しませんでした。
ごめんね 飯田君 



さて話は変わりますが
国の方も本腰を入れてきた副業や分業の事ですが、私は10年以上
前から3種類の仕事をこなしています。
e0275078_11323267.jpg
何故かと言うと食べれないからですが・・・
好きでやっているのもあります。

以前は音楽の収入もかなりあったのですが、昼間の仕事の変動で
激減して現在は依頼での演奏だけの収入になりました。

先日ギタリストの宮野さんご夫婦と話す機会がありその場で
木村マルセロさんというブラジルのギタリストの方を
紹介していただきましたが・・・・
凄い方でした・・・最近これほどの技量を持ってる方を
あまり見たことがないので目が点になりました。

でも収入の方は大変だと思います。

音楽は技術だけの世界ではないので上手くても収入の少ない
方は沢山いらっしいます。

Jazzで食べれる人はほんの一握りです・・・
FBに下手な演奏をアップしても収入は増えません・・
何年も全国を回ってファンを増やしライブを演奏するお店を
大事にして絆を深めてコツコツと毎年廻ってライブをやる事は
中々出来ない事です。

ファンを大事にする姿は凄いなと感じました。


私も頑張ってここ2年程神戸や松江など知らない土地で
演奏をしていますが、中々難しいものです。

地元で楽しくセッションをしていいた方がいいのかも知れません・・
でも私の場合血が騒ぐのです・・・・(笑)

お陰で精神的にも技術的にも強くなれました。

楽しく地元でセッションをするには誰も自分の欠点や技量不足を
わざわざ指摘して仲間割れしたくないので言ってくれません・・・
でも2か月ほど前に「何故私を使ってくれないのか?」と
迫られてやんわりとお話をさせてもらったのですが・・・

自分が悪くて呼んでもらえないなんてありえない!!
と言う勢いで迫られました・・・

私のどこがいけないの!!と言う感じは主に女性の
方に多く見受けられるみたいですが・・・・
己をしなければ上手くはならないでしょうね。

人の気持ちも人の演奏も聞かないで自分中心な演奏を好きなだけして
いるお方とは、とても一緒にするだけの勇気はありません・・・
気に入らなければサークルやセッションでも勝手にやめてあちらこちら
するような人はバンドで仕事を受けるときは絶対に頼まないですね


性格に問題がある人が多い音楽業界ですが(私もですが・・)、
仲間を大事にするのはもちろん
新しい出会いが自分の音楽も広げてくれればと思って
演奏をしている今日この頃です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は特にこわもてするみたいだしこの年になると誰も
欠点を指摘なんてしません・・・
あそこが悪いここが悪いを言ってくれれば弱いところを
勉強してくるんだけど・・・
妻ははっきり言ってくれます!嬉しいですね
今の音楽の技量は全部妻のお陰です。感謝しとります。








# by misty_jazzlife | 2017-11-15 15:20 | Comments(0)

釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 年岡ルナさん 明け..
by misty_jazzlife at 11:40
mifuさんコメントあり..
by misty_jazzlife at 08:18
きれいな奥様がギターを抱..
by mifu at 17:27
> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

Onenote Samba
at 2018-01-21 16:37
Winter’s sun
at 2017-12-27 15:59
Misty
at 2017-12-06 15:38
September
at 2017-11-28 11:07
Autumn leaves
at 2017-11-15 15:20

外部リンク

ファン

ブログジャンル