nature and music

mambo inn

立春も過ぎてやや風が柔らかく感じます。
今週は土日ともにあまり用事がないので、引っ越しの整理を・・・
春までにはなんとか・・・

ところがここだけの話しですが、体調が夫婦ともに悪くて・・・
フトンの上でゴロゴロとして過ごしました(笑)

冬の寒さに疲れた私は・・・まるで西岡恭蔵みたいに・・

e0275078_10294707.jpg
ヘリテージのH-555です。2014年の三月に買ってからもう三年が経ちます。
e0275078_10293281.jpg
とても豪華で気に入っていますが、今では娘のギターになってしまいました・・・
e0275078_10331657.jpg
この時中学三年生でしたが、ジュニアジャズを結成するのにあたって
ジャズギターを習いたいと言う事で今までギターを弾いたこともないのに
始めました。
おりしもその年カウントベイシーが来津し直接指導をしてもらったり
楽団のギタリスト ウィル・マシューズさんにサインまでもらい・・・
e0275078_10380803.jpg
e0275078_10375015.jpg
やる気満々で嬉しくて泣いていました。

普通はギター歴3年ジャズを初めて2年とか・・・
ですが、いきなりジャズから始めた人は私の生徒さんの中にも
いませんでした。まあピアノ サックスはやっていたので
本人にとってはあまり苦ではなかったのでしょう。


e0275078_10421296.jpg
ギブソン175も使わせてみましたが、厚みのあるフルアコよりはセミアコが
弾きやすいらしくヘリテージをいつも練習に持って行くようになりました。


もうそれから3年が経ち娘も4月からは甲陽音楽院のジャズギターを専攻して
習う事になりギターは彼女の愛機となっています。
又お陰様で神戸の近くの私の音楽の知人からは可愛がってもらえそうで
親としてもありがたい気持ちです。

音楽で食べていく事は大変な事です。
でも音楽を仕事にする為の技量と技術を身に着けて欲しいですね
例えそれだけでは生活がままならなくても・・・
技術は身を救います。(少なくとも私は救われました)

さて話は変わりますが、
e0275078_10592335.jpg
1月2月は割と暇なので、勉強にと思いバイブル1・2に収録されている
知らない曲を片っ端から音源を探しては楽譜と見比べています。

バイブルについては賛否両論でしょうが、ここまで売れると言う事は
需要があったと言う事で・・・良いのでは・・・
ビブラフォンの赤松さんは以前お会いした時色々と言われていましたが、
それも一理あるし・・・
ミミコピしか無かった私たちの時代はそれが当たり前でしたが、
目の前にお手本があれば、それは合理的な事だと思います。

私の様なジャズ演奏の片隅に居るものでも違和感のあるコード進行や
キーの設定にびっくりするような曲もあります。
そういう時は自分なりに直してみたり他の楽譜と見比べてみたり
音源を色々聞いてみたり・・・それも結構楽しめる・・

またこれがスタンダードなのか・・・と疑いたくなるような曲も
チラホラあります。
しかしもはや世の中空前のセッションブームなので、若い人達には必要不可欠
になっているみたいですね・・・

以前はリアルブックにしかなかった譜面も入っていたりで・・・

しかしバイブル2はかなりの数の曲が著作権の関係で載せれなくなるような
話があるので、今品薄になっているみたいです。

今お気に入りはMambo inn と言うラテンの曲ですが、この曲マンボなのですが、
意外とジャズっぽいマンボでおしゃれな曲です。
私のやっているセッションで出来れば楽しいでしょうね・・・
今度挑戦したいと思います。


さて今回はブログネタがなくてどうしようか・・・と考えていましたが
写真をみれば結構思いつくものですね










# by misty_jazzlife | 2017-02-06 11:51 | Comments(0)

窓の外は白い雪

雪も寒さもちょっと和らいだ感じの先週末でした。

金曜日は樽で合同慰霊祭じゃなかった合同誕生祭でした。(笑)
何故か仲の良い3人 浜ちゃん グっちゃん 松ちゃん が同じ誕生日です!
年令は違うけど同じ音楽で知り合った三人が同じなんて 不思議ですね・・・
仲悪けりゃしないんだけど・・・(笑)  
仲が良い!

今回は浜ちゃん急用で2人になりましたが賑やかに出来ました。
e0275078_09342966.jpg
グっちゃんは拓郎を・・
e0275078_09350649.jpg
松ちゃんはマイケルフランクス スティービーワンダーを

私と小阪さんでBye bye biackbirdを
e0275078_09353063.jpg
タルのマスターの料理もとても美味しくて
シャンパンもサービスしてもらい気持ちよく酔った夜でした。
                      


翌日は娘を連れて米子へ・・・

実は米子のジャズギタリストの足塚さんの所へジャズレッスンに
行かせることになり 第一回目と言う事で行きました。
毎回3時間の特訓です・・・

私が教えるよりも他人の方が素直に聞けるしバークリー出身の彼に
教わることは最初の他人の水的な意味もあり大きな成果があると思います。
頑張って欲しいですね。
e0275078_09460979.jpg
快晴で大山が綺麗です。

e0275078_09465603.jpg
蒜山パーキングは凄い雪です。
e0275078_09474048.jpg
親子で雪合戦している・・・仲の良い親子です。

でも先週でなくて良かったです。


娘がレッスン中は暇なのでまずは弓ヶ浜で・・・
e0275078_09495710.jpg
まるで富士山ですね・・・綺麗です。
伯耆富士(ほうきふじ)と呼ばれる所以ですね

e0275078_09514566.jpg
気分は坂本竜馬か・・・・
暫く散歩しましたが、やはり風は冷たい!


と言う事で日本で一番最後に出来たスタバへ・・・
e0275078_09542760.jpg
快適に過ごせました。

夕方娘を受け取り雪の降らない間に早速帰りました。
足塚さんありがとうございました 次回もよろしくです。

さて帰る途中電話があり友達の家にお迎えに行き飲みに・・・
その後流れてハイローへ・・

e0275078_09590622.jpg
ハイローは吉井川ジャンボリーの真っ最中でした。
店内満員でしかもみんなプレイヤーです。

もちろん私は大半の方を知っていますが歌は余り歌わないので、
静かに聴いていると知り合いのプレイヤーさんがリードギターを
入れて欲しいとの事でステージへ上がり知らない曲にアドリブで
演奏しました。我ながらとてもうまく弾けたけどみんなに喜んで
貰えた感じではない・・・リードギターわからんのだろう・・・
その後で私の横にいた女性の方がダイアトニックコード表の
見方が良くわからないと尋ねられたのでちょっと説明をしました。
その時ジャズではコード理論をもっと詳しくやる話をしたのですが、
ジャズって難しいんですか?と怪訝そうに聞かれて答えようがなかったです・・

多分彼女の頭の中は音楽のジャンルは同一であり 好きなジャンルを
すればよいから 別段どうでもよいのでしょうね・・・
ランク順に並べる事は抵抗がありますが楽器の技術的にはやはり
クラシック ジャズ その後にロック ポップス フォークが
一列に並んでいるような気がします。
ポップスやフォークなどのバックを担当している方達はジャズ出身や
クラシック出身の方が多いですしアレンジにも理論が解らないと
譜面もかけません。
フォークを聴いていてもジャズっぽいところが結構あるしロックも
ジャズらしいところもあるので歌をメインに聴かなくてバックの
リードギターに耳を傾けてみるのもプレイヤーとしては楽しいと
思いますよ・・・と言ってあげれば良かったのかも・・・

私の中でジャズって難しいんですか?と怪訝そうに尋ねられて
何も言えなかった事が リフレインしています。


以上先週末の出来事でした。












# by misty_jazzlife | 2017-01-30 10:54 | Comments(0)

Bye bye blackbird

大寒前後なので一年で最も寒い時期まっさかりですが、
ここ数年あまり冬らしい季節とは言えない感じがしていました。
しかし今年はとても冬らしい・・・・
50代ぐらいまでは、アウトドア派の仕事をしていたので、
あまり寒さを感じないでいたのですが、
今の生活に慣れたせいか、外がとても寒く感じます。

今週の土曜日は行きたかったレストランのバイキングへ・・・
ラウンジで沢山の待ち人がいて期待感が膨らみました・・

が・・・ 美味しかったのはたこ焼きとミニドッグ(チーズ入り)・・
冷凍物のフライや焼きそば・・・
おまけに従業員の態度が悪い事・・・・

いつも行く知人のお店とは大違いでした。

いくらもうすぐ無くなるとはいえ お客をバカにしていますね

先週木曜日には新しいレストラン グーテ で友達の誕生日祝いをして
凄く気持ちのいい夜を過ごしたばかりだったので・・・
余りの落差にがっくりきました。

帰って家で全日本の卓球女子の準決勝を見ていて思ったのですが、
何故か平野と言う姓がやたらと出てくる・・・
e0275078_10511184.jpg
こちらが平野早矢香です。
e0275078_10524042.jpg
こちらが平野美宇 若干16才で全日本チャンピオンに今回なりました。
私は準決勝での相手のカットマン橋本帆乃香を応援していたのですが・・・
e0275078_11120100.jpg
こちらが橋本帆乃香 攻撃強化型カットマン!!

そういえば昔スピードスケートは黒岩が多いし
ジャンプは笠井が多いし・・・と感じていたのは
私だけだろうか・・・少なくとも妻も感じていたみたいで
大笑いしました・・・・
スポーツの世界は一子相伝みたいな感じで親子が多い感じなので
同じ名前が多く感じるのだろうか・・・
ちなみに今回の女子卓球の優勝者 平野美宇は兄弟も卓球が強いそうです。
そして以前の全日本優勝者 平野早矢香も兄弟がいて今回弟が
男子の準決勝に出ていました・・・
でも同じ平野だけど親戚ではないみたいです。

夜はハイ&ローで今年初めてのジャズセッションのJazz 勉がありました。
今回から土曜日開催になり 沢山の人に来てもらいました。
e0275078_09321258.jpg
2曲交代ぐらいで回りましたが、人数が多かったので
10時半ぐらいまで演奏がかかりました。

e0275078_09332437.jpg
最初は私が・・・
Just friends , How insensitiveを・・・

e0275078_09353917.jpg
最後はみんなでBye bye blackbirdを・・・
楽しい夜でした。


翌日はかふぇ花音での演奏です。
最初は小阪さんとデュオでジャズでしたが、最近は松ちゃんが参加して
ウッドペッカーズで古いポップスを・・・やったりで楽しくやっています。

e0275078_09493744.jpg
今回は妻に2曲ピアニカで参加してもらい
How insensitive とOur spanish love song を・・

松ちゃんは Stevie Wonderのlately 私はあまりなじみのない曲でした。
Michael FranksのAntonio's song は大学時代大好きな曲で
MichaelがAntonio Carios Jobim に捧げた名曲です。
Joe sampleのピアノが素晴らしいです。
そして Boz Scaggsの名曲We are all aloneの三曲を歌ってくれました。

終了後みんなでおしゃべりをして楽しい時間を過ごせました。

以上先週から今週の出来事でした。











# by misty_jazzlife | 2017-01-23 11:19 | Comments(0)

Take the A train



寒波がやってきて久々に冬らしく雪も積もりました。
私は山の中で育っているので雪はどうもないのですが、
渋滞が発生したりで交通は良くありませんね・・・

銀色の世界は別世界ですね・・・

今朝の庭です。
e0275078_10101446.jpg
気持ちが良い朝でした。

昨日の夜 8時ごろの様子です。
e0275078_10114091.jpg
このままでは大雪かと思いましたが・・・
実際は20cm弱かな・・

今朝の柳原あたりです。山が美しいです。
e0275078_11044932.jpg
さて最近津山放送で8/11の文化センターでの演奏を
何回も放送していて 目に留まります。
多くの知り合いが出ていて楽しく演奏していますが、
朝は8時から昼からも(多分2時ぐらい)夜は午後8時から
と3回もやっています。
DVDとは明らかに違うコマ取をしていて結構楽しめます。
Take the A train やっています。
意外と細く見える・・・(笑)
リハなしの割には音バランスも良いし安定感のある演奏です。
みなさん是非見てくださいね。
e0275078_10175770.jpg
e0275078_10182316.jpg
こんな感じです。

e0275078_10191927.jpg
e0275078_10193928.jpg
足立さん達も楽しそうにやっています。


今年もあるようですが、民間で作り上げたイベントなので、
是非続けてほしいですね。
責任者の皆さんご苦労様です。


先週金曜日は息子が帰ってきて家族で食事に・・・
e0275078_10224129.jpg
ステーキ400gを4人で食べました・・・
最高でした。

土曜日は岡山へ・・・
久々にヤマハへ
e0275078_11064301.jpg
譜面をパラパラと・・・

そして向かいにある紳士服の店へ・・・・
今度の倉敷のIngmongのステージ用に色々と買いました。

妻が選んだシャツです。
e0275078_11102359.jpg
妻 ありがとう 019.gif019.gif



日曜日は市内ににオープンしたレストランへ・・・
e0275078_10272962.jpg
普通の家を改造してレストランへ・・・
e0275078_10335032.jpg
e0275078_10342481.jpg
私は和洋風のランチです。
e0275078_10350588.jpg
これに茶わん蒸し お吸い物 デザート コーヒーが付いてます。
めちゃ美味しいです。

e0275078_10413120.jpg
e0275078_10415076.jpg
e0275078_10420464.jpg
e0275078_10421871.jpg
妻はランチAです。お肉は素晴らしかったです。
やはり長年バレンタインのシェフをやっていた経歴は伊達ではないですね
次回の予約をして帰りました。

暫くは評判になり賑わうと思います。
ご馳走様でした。

今回は食べ物ばかりの話しになりましたが、
この食事の後以前の住家のアパートへ寄りスピーカーと
アンプを持って帰りやっと綺麗な音で音楽が聞けるようになりました。

ジャズのオケを流しながら色々な曲を弾いて正月に鈍った指のリハビリをしています。
長い時間すると結構指に負担がきて最近は朝むくみがきたりします。
年ですね・・・今まではあまりそんなことも気にならなかったのですが・・・

先週ダークでの音出に行けなかったので
今週の土曜日はジャズ勉なので初音出をしようと思います。
e0275078_11240265.jpg
今回から勉強会なので一つ曲をみんなで演奏するとかして
勉強したいと思います。


乞うご期待です!!






# by misty_jazzlife | 2017-01-16 11:27 | Comments(0)

Our spanish love song

今日は最近の暖かい冬よりもかなり寒いですね。
これが普通なのでしょうが・・・
私的には暖かい冬がとても暮らしやすいですが、地球規模の話しになると
そうも言っていられないのかもしれません。
e0275078_14130185.jpg
確かに環境的にも温暖化は良くないのかもしれませんが、
精神的にも寒い冬を通り越した後の春の方がより輝いているような気がします。
暑い夏からいきなり寒くなるような温度変化はかなり私的には
きついものがありますね・・・・
e0275078_14120301.jpg
だからと言って温暖化反対とかエコとかやろうとも思っていませんが、
あれもこれも反対反対と言って騒ぐ気にもなれません・・・
人それぞれなので、余り迷惑を掛けないように生きれれば極上です。
体力のある人はエコとかで、暑いのにクーラーの温度を下げなかったり
寒いのにヒーターを入れなかったり・・・・お陰で風邪を引き・・・
我慢大会をしても良い事はないと思います。

私が子供の頃はめちゃ寒くて・・・でもストーブも無く
冬は外で雪まみれになって遊んで、家に帰ると炬燵に潜り込んでいました。
そして夏は冷蔵庫代わりの横穴にはスイカや野菜が置いてあって
真夏なのにひんやりとしていました・・・

でも今の様な殺人的暑さではなかったような気がするし寒さも
雪は良く降っていましたがマイナス7度とかはなかったような・・・

どちらかと言うと温暖化です。間違いないですね

まだお飾りも取れない間からぼやいてすいません。

e0275078_14145849.jpg
去年岡山のギタリスト 荒木さんと米子在住のギタリスト 足塚さん
とライブをやったのですが、選曲の過程で荒木さんから上がった曲に
この曲がありました。Our spanish love song
ベーシスト チャーリーヘイデンの曲です。
yioutubeで検索するとパットメッセニーとのDuoでの演奏がありました。
パットらしく素晴らしい演奏をしていますが、
チャーリーヘイデンのベースはそれにもまして
素晴らしい躍動感のあるリズムを刻んでいます。
彼なしでは出来ないアルバムでしょう・・・

この曲はパットとチャーリーの1997年に出したデュオアルバム 
Beyond the Missouri sky 邦題は「ミズリーの空高く」に入っています。
と言って私も良くは知らないのですが、調べてみると・・・
e0275078_14082896.jpg
とても良いアルバムみたいなので買おうかな・・と思っています。
譜面もバイブル2の載っているので、正月からずーと弾いています。
本当に良い曲で今度カフェ花音でもやろうかと考えています。

そもそも私はジャズギタリストの曲をあまり知りません・・・
それでもウェスは最近何曲は覚えましたが・・・

パットもデビュー当時は2枚ぐらい買いましたが、それ以降
あまり聞かなくなるし・・・・
e0275078_14332280.jpg
当時レキシコンのリバーブを3台つないでリバーブを掛けている
と言うのが、彼のトレードマークでしたが、
その話も荒木さんから興味深い話が聞けて楽屋で盛り上がりました。

ギタリストの曲のレパートリーを今年は増やしたいと思っています。
今年は私もアルバムの為の曲を作曲予定です。
完成は2年後ぐらいに思っています。そろそろ人生の集大成も考えんとね・・
いつ終わるかわからない年令になりつつあるので(笑)

今回は曲の話しでした。











# by misty_jazzlife | 2017-01-10 14:40 | 音楽 | Comments(0)

釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13
確かにそぉいう人多いなぁ..
by 浜ちん。 at 16:26
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 08:47
いやー楽しかったでんなー..
by ハマちん at 11:43

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

Love for sale
at 2017-04-24 16:27
work song
at 2017-04-18 11:29
春よ来い
at 2017-04-10 11:01
私を夢中にさせたあの頃の音楽..
at 2017-04-05 15:46
Dindi
at 2017-04-03 15:40

外部リンク

ファン

ブログジャンル