nature and music

September

実は夏ごろから妻がボサノバを習いだしました。
以前私の生徒だったのですが,
他人様に習うのも良いのではと考えました。

ここ2年程は音楽もしたくないぐらいな落ち込みをしていたので
それは良い事だと思い了解しました。

本当のところ私は余りボサノバを研究したりした事もなく
何となくこんな感じと言う風で弾いていたのですが、
ボサを本気でしている人からみれば違うと言われても
仕方なかいのかもしれません・・・
本格派の方に指導していただける機会がある事は
良い事です。

どんなジャンルの音楽もルールを無視してやっていると
それを専門にやっている人からみればおかしく見えて当たり前です。

妻はやる時は徹底的にやるタイプなのか伊藤ノリコさん ボサノバ
の弾き語りをされていて今はギタリスト宮野弘紀さんの奥さんですが
ブラジルに渡りボサを探究した達人です。
その方とたまたま2年ほど前に知り合い急遽教えていただくことに
なりました。
するとどうもボサノバはもともとクールな演奏なんかではなく
サンバから派生しているだけあって結構ノリノリな音楽だと言う事が
分かりました。

そして今回ギターを買う事になったのですが・・・
どうせならいい奴を持った方が良いと言う意見の元にとても素晴らし
ギターを手に入れました。
東京在住の本間さんと言う方の作成したカスタムメイドです。
暉和子の名前が入っています。
とても弾きやすいギターで伊藤ノリコさんの弾いているギターと
姉妹ギターです。

このギターが完成したので、譲り受けに
行くための東京旅行でした。 
長い説明ですいません

11月23日からの2泊3日でしたが、充実の旅でした。

私も以前イングモングの決勝大会に2008年頃に行ったきりで
10年以上経っていました・・・・

足が痛くて妻には迷惑をかけたけど楽しい思い出になりました。

e0275078_16133644.jpg
津山線もそれなりに楽しく・・・・
しかし遅い・・・

e0275078_16101486.jpg
上りの新幹線での富士山にちょっとウルウルでした。
20年程前に山中湖から一人で眺めた富士山で立ち直った私は
今とても幸せな気分でいます。

e0275078_16154114.jpg
そしてその夜本間さんの自宅で念願のギターとご対面です!
e0275078_16164209.jpg
本間さんから作成時の話しを聞いています・・・
黒澤楽器のリペアーを長い間されていて定年後に
独立されたらしいです。
人柄のよい方で自宅に呼んでいただき歓待していただきました。
奥様の手料理のおもてなしをして頂きありがたかったです。

e0275078_16211916.jpg
喜んで弾いております。

e0275078_16220103.jpg
師匠のノリコさんも・・・・

e0275078_16225827.jpg
宮野さんも・・・

e0275078_16235494.jpg
私も・・・・
良く鳴るギターです。
良いギターは最初からなるそうです。
最初は鳴らないと言うギターは少しは鳴りだすらしいが
結局あまりならないみたいです・・・

ここまでは予定通りでしたが・・・
本間さんの最高傑作のギターを見せてもらい
弾かせてもらいました。
宮野さんがデザインしたギターでジャズ用に
カッタウエイにしてあります。
生ギターでカッタウエイは音に関係するので難しい
らしいのですが、見事制作されて1号は宮野さんが持っています。
その後作った同じタイプですが、本人曰く最高傑作で
売り物ではないと言う事で見させてもらいました。

e0275078_09143186.jpg
素晴らしい音がします。
なるなんてもんじゃない・・・
材質にもよるんだろうけど・・・どえらいものです・・・
しかしネック幅も広くてそんなにバリバリは弾けないですが、
どういった訳か私の演奏を気に入ってくださり売っても良いと・・・
言う話に・・・

しかし値段も高価で躊躇したのですが、
これも出会いの一つで今回宮野夫婦と出会い本間さんと出会い
なんか縁(えにし)の繋がりを感じて購入しました。

仕事に使うまでには色々とセッティングが必要だけど
しばらくはこの音色に家で酔いしれます。

先日熱帯ジャズに参加をしに帰ってきた娘が
とても欲しがっていました・・・
いずれはそこに落ち着くのでしょうが・・・


さて翌日はかねてから行きたかった渋谷のフルアコショップ
ウォーキンへ・・・
渋谷の駅前のビル4階ですが・・・
e0275078_09320883.jpg
この階段にはちょいビビりました・・・
これ以外とゆるそうですが・・・
めちゃくちゃ急こう配で 土木用語で言うと
1割2分以上だと思います(笑)
要するに1m行って1.2m上がる勾配です・・・

上がってからしばらく休憩でした・・
e0275078_09394878.jpg
店内も思ったほど広くはなくて3階はオリジナルの
ギターを置いているそうですが今日はオーナーが不在で
閉めているとの事でした。
しかし凄いギターが並んでいます・・・
バスカリーノのモナークは100万以上でした・・・

USDのフルアコが多いですがビンテージなので50万より
下のギターは余りありません・・・

実はネットで気に入っていた黒のバードランドが弾いてみたくて
来たのですが、委託品でオーナーが引き上げたそうです。

ハイCPのバードランドだと思っていたのですが・・・
仕方なく店にあるもう一台のバードランドを試奏させてもらいました。
e0275078_09454818.jpg
1973年製のバードランドです。
赤のサンバーストも綺麗でコンディションも抜群です。
残念ながら打痕が多い感じですが・・・
関係ないと思う人には値段は魅力てきです。

e0275078_09504875.jpg
この値段ではバードランドはないので・・・
一瞬欲しい気持ちが出ましたが・・・前日の事もあるので
冷静に考えて・・・
セミアコなのですが、センターブロックが入っていないので
フルアコの様な音質です。

最近のバードランドはセンターブロックがあるのでビッグバンドでも
行けますが、これはコンボまでぐらいかな・・・

そしてもう一本岡山県の製作者山岡氏のフルアコを試奏しました。
e0275078_09572917.jpg
これは新品でピックガードにカバーををしての
試奏でしたが 素晴らしいです。
倉敷に工房を持っているそうです。伺いたいと思います。
センターブロックの入ったセミアコですがまろやかな感じの
音質でした。
ギタリストの竹中俊二さんも最近購入されたらしい・・・
評価の高い山岡氏のギターです。
e0275078_10023396.jpg
お値段も個人製作にしては手頃だと思います。

今回私が試奏をしているところへ他のお客さんが来られて
私の演奏を聴いて素晴らしいので習いたいと・・・
その方は渋谷にお住いの方でしたが、趣味でジャズギターを
やっているらしくて私の演奏を気に入ってもらえて
凄い嬉しかったです。
ギター弾きそれもジャズをやっている人からの言葉は特に
嬉しいですよね・・・・


そんなこんなでその夕方は妻は宮野宅にレッスンへ・・・
その後六本木でノリコさんのライブがあるので一緒に出掛けて行きました

私は時間差でレッスン終了ご宮野宅へ行き二人でワインを飲みながら
音楽談義をワイワイと・・・・
e0275078_10090641.jpg
そしてかなり酔っぱらって六本木へ・・・
そこでノリコさんのライブにちょい参加して
50年の歴史あるイタリア料理店へ・・・
e0275078_10102916.jpg
美味しい料理にワインで六本木の夜は更けてゆきました。


e0275078_10163920.jpg
翌日は浅草にいったのですが、私の足はさすがにあまり言う事を聞かず
お参りは妻に任せてその後タクシーで東京駅へ・・・
ギター2本がかなりかさばって・・・大変でした。


神戸で娘と合流です。
e0275078_10232014.jpg

家にたどり着いたのは11時ぐらいでした・・


翌日は熱帯ジャズのクリニック参加で9時集合で文化センターへ・・・
リズム隊はカルロス菅野さんに指導をしてもらいました。
e0275078_10210493.jpg
ラテンの基本リズムを教えてもらいいきなりみんなリズムが
良くなったのには驚きでした。

みんな良かったですね
e0275078_10245932.jpg
そして合同リハです。
ギターはアンプなしでした・・・
娘は不満そうでしたが・・・事前にバンドマスターから
聞いていたので・・・私はウクレレで参加でした。

結局ベースは高橋ゲタオさんの好意で音ださせてもらうし
ピアノも途中で弾かせてもらったりでしたが、
元々ギター入ってないしで・・・ちょっと可哀そうだったかな

まあギター弾きにはSeptember自体が馴染のない楽曲で
やはり管楽器主体の合奏なので仕方のない事ですね

ダークのメンバーも一緒に競演させてもらって彼らにとっては
一生の思い出となる貴重な体験が出来てこれでまた一回りも二回りも
成長できると思います。

私の感想を言えばダークアイズの一員として熱帯ジャズ楽団の
ステージに立てた事は貴重な経験なのでこの企画には感謝です。

がプレイヤーとしてはこの上なく不満が残ります・・・
管楽器が主体なので仕方のない事ですが・・・
音が出せない事はやはりね・・・
おちゃらけでウクレレですからね・・・
e0275078_10421149.jpg
そんなこんなで月曜日を迎えて次の演奏の事を考えながら
仕事をしています。
































by misty_jazzlife | 2017-11-28 11:07 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 年岡ルナさん 明け..
by misty_jazzlife at 11:40
mifuさんコメントあり..
by misty_jazzlife at 08:18
きれいな奥様がギターを抱..
by mifu at 17:27
> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

Good Life
at 2018-11-14 14:51
Black Orpheus
at 2018-10-29 09:11
On green Dolph..
at 2018-10-22 15:05
Yardbird suits
at 2018-10-08 20:24
Over the rainbow
at 2018-09-18 11:15

外部リンク

ファン

ブログジャンル