人気ブログランキング |

nature and music

On the sunny side of the street

今日はTシャツになって仕事をしています・・・
毎年の事だけどストーブがいらなくなって2日目ぐらにエアコン入れなきゃね
ちょっと温度が上がりすぎです・・・

e0275078_15533755.jpg
庭のツツジが2日ぐらいで満開に・・・

山のツツジ(コバノミツバツツジ)はそろそろ終わりです
e0275078_15545926.jpg
道端にイチリン草がありました・・・
e0275078_15554871.jpg
結構大きな花です。ややピンクがかっていたりして・・・

さて20日は奈義のなぎみ苑(特別養護施設)へボランティアに行きました。
e0275078_15591117.jpg
プレイヤーも年では引けを取っていません・・・・
ドラムスの下山先生(83才)以下ずらっと60代が揃っています。
e0275078_16014958.jpg
演奏は歌謡曲を中心に・・・・上を向いて歩こうや高校三年生では
皆さんに歌ってもらいました。楽しい時を過ごしていただき
私達も元気をもらいました。

夜はジャズ勉でした。残念ながら写真がありません・・・
今回はやや少なめでしたが結構盛り上がりました。

日曜日はかふぇ花音での演奏でした。
知弥と小阪さんと三人でタップリと新曲を披露しました。
新しくやった曲に手ごたえを感じたのでなんらの形で残したい
と思っています。
e0275078_16050071.jpg
まだまだ課題は山積ですが、3人の演奏もとてもいい感じで
まとまってきました・・・
曲もまとまってきたのでどこかでやりたいな・・・
と考えています。

そんなこんなで連休前の忙しさもあり毎日がアッと言う間に過ぎて行きます。
それだけ濃いい内容ばかりなのかもですね・・・

気が付けばよぼよぼになってそうです・・・










# by misty_jazzlife | 2019-04-23 16:20 | Comments(0)

Just way you are

春爛漫になりました。小さな水路の傍の山吹です。
e0275078_11315462.jpg
綺麗です。
そしてスミレも咲きました
e0275078_11324581.jpg
前回FBにもだしたけどロジスミレでしょう・・

e0275078_11335639.jpg
これはコブシかタムシバか・・・ちょっとわかりませんが・・・

あっちこっち花が咲いています。

先週ピアニストの瀬戸さんが花見に来られました。
最初に知人の凄い実家へ・・・
e0275078_11373124.jpg
玄関です・・・・
十代以上続いている医者の家系で元は病院だったらしい・・・・
なんとカゴがあります!一つは洋楽資料館に寄付をしたそうです。
カゴで往診をしていたそうです。江戸時代かな・・・
万能薬を開発して街道に市がたつほどにぎわったそうです・・・
e0275078_11421068.jpg
これまた知人に頼みスペシャル花見弁当を・・・びっくりでした!

そして神楽尾公園へ・・・
e0275078_11433725.jpg
鶴山はご夫婦で見にいきました。

夕方は遠藤マリちゃんのレッスン中にハイローへ・・・

e0275078_11464234.jpg
松ちゃんのボーカルにピアノを弾いていただきました・・・
その後ハイローでお花見会になりました。
なんか和やかな会になって良かったです。
喜んでもらえたみたいです。

e0275078_11491810.jpg
昨日はベースの小阪さんとハイローで打ち合わせをしてそのまま
セッションに突入です。
平日なのに沢山の人が来ていて賑やかでした・・・
私も久々にピアノを弾いてみましたが、もう全然だめでした・・・
キーがGもDもFも上手く弾けませんでした・・・
ちょっとショックです。フォークなら大半弾いていましたが、
こんなに弾いていないとなるのかと・・・

------------------------------------------------------------------------
ブログが途中で止まっていました。
桜祭りも終わりました。
先週から今週にかけての出来事です。
久々に友達と釣りに・・・・
e0275078_13115817.jpg
いつもの時期ならまだ沢山の雪があるのですが、今年は少ないですね
e0275078_13132615.jpg
ヤマメの天然をゲットしました。
あと鳥取県側に行って綺麗なイワナの25cmぐらいを上げましたが
写真を撮るの忘れていました・・・1年以上ぶりの釣りなので短時間で
釣れたので大満足で帰途につきました。

そして夜はハイローで吉井川ジャンボリーにちょこっと参加して
歌っちゃいました・・・

そんなこんなで意外とギターを弾いている私です。






# by misty_jazzlife | 2019-04-15 13:29 | Comments(0)

Django

桜が咲き始めましたね・・・良い季節になりました。
怒涛の年度末も今日明日で終わりますが、都合で明日も仕事に
いきます・・・

昨日ハイ&ローで鎌倉 研さんのライブがありました。
いつもお世話になっているFさんの友達でもある鎌倉 研さんですが、
去年初めてライブに行き同じ匂いを嗅ぎつけた私でした。
初対面でギターを弾かせろとも言えないし・・・
おまけにかなり酔ってのステージで・・・それはそれで
楽しいんだけど・・・チューニングがね・・・

今回はリハからおじゃましてお話をさせてもらい意気投合しての
演奏でした。
彼は同世代で私の好きな曲を前回も沢山してくれたので、そこから
三曲ご一緒させてもらいました。
ディランⅡの今宵君と 大塚まさじさんの10月のとある木曜日
そして鎌倉氏のオリジナル 濡れ色の思い出・・これは私のリクエスト
でしたが、最後にやる予定だったそうで良かったです。
e0275078_12471541.jpg
OAは松井夫妻でみんなで歌える歌を頑張っていました。
相変わらずの松井節です。


e0275078_12492832.jpg
今回は飲まずに気合が入っている研さん登場!
しばらくは笑わせながら結構知った曲を・・・
ジャンルは結構広いですね
ロッドスチュアートから泉谷まで・・・
そして残り三曲になって私の登場です。
e0275078_12550092.jpg
今宵君とは私の大好きなブルース系の歌ですがKey Aからで
ややコード進行も変えてあってリハでコードの確認をしたりしました。
本番ばっちりでしたー

10月のとある木曜日 は大塚まさじさんのソロ2枚目に入っている
曲ですが、彼が話をした時 もう歌わないからと
譜面を下さったそうです。
なんでかな・・・と私も不思議に思いましたが・・
今日も何一つ歌いだせず~ただ夜が更けてゆくだけ~♪
自分の苦悩を歌にしたのかも・・・
急にイントロを思い出して・・・バッキングは石田長治を
頭において弾きました・・・

濡れ色の思い出は鎌倉氏の個人的な恋愛の歌かもしれませんが
誰にでもあったような出来事の普遍さをさりげなく歌っていて
名曲だと思います。

まさかのアンコールで研さんのデビュー曲 ちょっとまって浅草
を初見弾きでした・・・

自分なりにはとても楽しく演奏が出来ました。
研さんありがとうございました。

来年は5曲やりましょう!と言われた事が嬉しいです。

今回175を持って行ってセットした後アンプをつけっぱなしで
本番までに3時間近くなってギターを弾いてみると
まるで音色が違ったのには驚きました・・・
やっぱりチューブアンプは早めにセットせんといかんな・・・
とてもマイルドな音に大満足でした。

さてここからはJazzのお話しです。
最近朝練でDjangoという曲を弾いています・・・が
これがとてもムズイ曲です。
でもクラシックぽくていい曲なのですが・・・
朝練でやるには暗いです・・・
Djangoはジャンゴでギタリストのジャンゴ・ラインハルト
正式にはJean Baptiste Rreinhardtと言うらしいです。
Djangoは愛称のようですね

MJQ モダン・ジャズ・カルテットのピアニスト
ジョンルイスがジャンゴに捧げた曲なのですが、
暗い曲です。
テーマはクラシックのリズムで弾きますが、
アドリブになるとアフタービートでコード進行も
変わってしまいます。
譜面はテーマだけ手に入れて最初弾いていましたが、どうも
アドリブになってコードが合わなくなるのでおかしいと
思っていました。
たまたまyoutubeのバッキングトラックに
コードが載っていて・・・ラッキーでした。
でもまだ発展途上なので4月の花音に間に合えばやりたいですね


以前ジャズって難しんですか?とフォークギターをちょこっと
弾く女性から尋ねられました。
その時に別に熱弁を奮った訳ではないのですが、技術と言う面から
みるとクラシック ジャズは難しいと思います。
私は音楽のジャンルにとらわれていないので、フォークもロックも
好きでやってきましたが、より高度な面を持っているジャズには
若いころから惹かれていました。
理論はちんぷんかんぷんで何一つわかっていませんでした。
アドリブの概念とか・・・
そんなことが解らなくても好きなように弾けばよいのでしょうが
この好きなように弾くと言う事が曲者なんです。
コードの和音から外れた音は弾けないですし、弾くと間違っている
と思われるし・・・その辺のニュアンスが微妙です。
アウトするという言葉があります。
それはコード上のスケールから外れる事を意味しています。
まあ言い方を変えると間違えたのではなく意図的に間違える訳です。
アウトの名人 ジョン・スコフィールドのレコードを聴くと
凄いです・・・外れていって元にもどる・・・
そんなフレーズがいっぱい出てきます。
それが曲に緊張感を与えているということらしい・・・

津山市で沢山のアマチュアのプレイヤーがいますが、
ジャズプレイヤーは数えるぐらいしかいません。
もっともっとジャズが身近にある音楽だと知ってもらいたいですね

今日は写真が少ないです・・・












# by misty_jazzlife | 2019-03-30 16:37 | Comments(0)

On a misty night

先週から雨がよく降って結構肌寒い日が続いてましたが
お陰で梅も長く咲いてそれはそれで良いのかな・・・
今日は春らしい日になって気温も20度近く上がっています。

最近気になる曲が結構あってぼちぼちとアナライズをやりながら
朝練 をしております。
どうも5時半頃に目が覚めて・・・お風呂に入って6時過ぎから
7時まで練習します。それから出勤です(笑)
老人ですな・・・

You can't go home again と言う曲があります
チェット・ベイカーと言うトランぺッターがやっています。
とても静かでスローな曲ですが心に浸みるような曲です。
メロディがとても綺麗です。
ところが、良くしらべてみると元はbitter sweetと言う曲が元に
なっていてそちらもとても良い曲です。
さらに踏み込んで調べると ラフマニノフの曲が元になっていて
そのメロディーは至高のメロディとまで言われて色々な
ポップスの曲になっているようです。
一番びっくりしたのは井上陽水のいっそセレナーデ と言う曲
にかなり似ています。陽水が知っていてパクッたか・・・
偶然でてきたメロディなのか・・・興味をそそられますが、
いっそセレナーデも良い曲です。
意外と陽水の曲は類似点がある曲が多いのだけれど、彼の趣味的な
ものでそうなるのか・・・・一度聞いてみたいですね

寂しさのつれづれに~♪ これはサンタナの哀愁のヨーロッパと一緒の
メロですねー

話を元に戻して その you can't go home again はまります・・・
先週日曜日に花音で初めて演奏させてもらいました。
e0275078_16013420.jpg
この日は松ちゃんがボーカルで3曲私がトモヤを入れて3曲
皆で1曲ぐらいでしたが、楽しい演奏が出来ました。
e0275078_16033859.jpg
サックスがソプラノなのでちょっと高い音になりましたが、
いい感じに出来ました。
私はSweet love of mine You can't go home again、 Cherokee を
なかなか渋い選曲でした。
松ちゃんはSweet memory、 Let it be、 When I fall in love again
なぜか枯葉



花音の前日はセッションでしたが、年度末で皆さん忙しくドラムレスでの
開催になりましたが、それはそれでたのしかったです。
e0275078_16102611.jpg
松ちゃんは花音での練習を・・・
e0275078_16110399.jpg
高階さんもマイペースで・・・
しかし最近ピアノが垢抜けた音がし出してびっくりですね・・・
やはり昔のピアノは材質が良いから弾いてあげると音が良くなりますねー

さて娘が無事甲陽音楽院を卒業しました。
e0275078_16160441.jpg
さてここからが大変ですが・・・
とりあえず宮野弘紀夫妻のところへレッスンに行くようです。
後は神戸でセッション三昧をさせようかと思います。
思いっきりやってほしいですね。
お父さんは待ってるぞー・・・(涙)

今はOn a misty night という曲があります。
以前ダークアイズオーケストラでもやっていましたが、とっても
いい曲なのでやりたいと思います。次回のセッションまでには
頑張りたいですね









# by misty_jazzlife | 2019-03-20 16:26 | Comments(0)

いい日旅立ち

めっきり春らしくなってきましたが、ここ2~3日は朝の冷え込みが
ちょっときついですね
最近FBに昔の曲を上げていますが、あまり反応がないね・・・
まあ年寄の頭の体操で考えながら上げることが楽しみなので
気にしていません。
結構年配の諸兄はそういう感じの自分勝手な思い込みと認知防止
でFBやっているような感じも見受けられます。
私も以前は何でもかんでも いいね をしていましたが、
最近は本当に納得したり楽しそうだったりすること以外は いいね は
しなくなりました。ようするに自分的になったと言うか・・・
わがままになったと言うか・・・
誰彼かまわず愛想を振りまくような人間ではもともとないので・・
自分らしくこれからは、行きたいと思います。
但し悪口はいいませんよ(笑)


久々にアルネの演奏でした。
e0275078_08113050.jpg
今回は一階エントランスの時計台直下でのステージです。
時間が2時半からなので3時には時計の演奏で5分ほど中断して
ややテンションが下がりましたが・・・沢山の方に聴いて
貰えました。
e0275078_08125167.jpg
今回は前回からのセティングと同じbingoにハワードとP-プロの
二本でした。
やはりハウリングは天敵ですね 注意力がそちらに行くので
どうもいい演奏になりにくいですね
まあお客さんには分からないんですが・・・やはりそわそわです。

e0275078_08184539.jpg
今回は真理ちゃんの代わりに代打で美淋ちゃんにお願いしました。
このショットはドラム待ちに遊んでいる二人です。
e0275078_08211446.jpg
素敵な場所での演奏になりました。
ちょっとライブな場所ですが天井が高いのでよいですねー

e0275078_08224423.jpg
真理ちゃんが赤ちゃん連れてきましたー・・・
かわいいですねー

動画も撮ってもらったりでありがたかったです。
まりちゃんありがとうねー

こんな場所からも見てる方がいました。
e0275078_08235081.jpg
春らしい今日と言う事でいい日旅立ちをやりました。
後は岬めぐりとか花は咲くや上を向いて歩こうなど往年のヒット曲
やジャズのCherokeeやOver the rainbow などのスタンダードも混ぜて
楽しくできました。
立ち見の方が沢山おられるくらいの盛況さで良かったです。

どうやら次回も個々になりそうな感じです。
今度は秋かな・・・

以上アルネの演奏レポートでした。







# by misty_jazzlife | 2019-03-15 17:07 | Comments(0)

釣りとJazzと山野草と蝶
by misty_jazzlife
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のコメント

> 年岡ルナさん 明け..
by misty_jazzlife at 11:40
mifuさんコメントあり..
by misty_jazzlife at 08:18
きれいな奥様がギターを抱..
by mifu at 17:27
> 一観客さん まあボ..
by misty_jazzlife at 08:45
ハマちゃんお疲れ様でした..
by misty_jazzlife at 20:48
この間バンマスご苦労様で..
by バンマス at 14:21
コメントありがとうござい..
by misty_jazzlife at 08:34
先日のソロギターライブの..
by mifu at 18:07
potatoさん ありが..
by misty_jazzlife at 16:46
浜ちゃん コメントありが..
by misty_jazzlife at 09:13

メモ帳

最新のトラックバック

箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

On the sunny s..
at 2019-04-23 16:20
Just way you are
at 2019-04-15 13:29
Django
at 2019-03-30 16:37
On a misty night
at 2019-03-20 16:26
いい日旅立ち
at 2019-03-15 17:07

外部リンク

ファン

ブログジャンル